台湾におけるオンラインゲーム「RAPPELZ」(ラペルズ) サービス提供・商業化開始に関するお知らせ

株式会社ガーラ 2007年05月28日

当社連結子会社NFLAVOR CORP.(エヌフレーバー、韓国ソウル市)は、台湾において、現地パートナーであるMacroWell Technology Co., Ltd.(マクロウェルテクノロジー有限公司、台湾台北市)(以下「MacroWell社」という)を通じ、オンラインゲーム「RAPPELZ」(ラペルズ)のオープンβ版サービス提供を、平成19年5月25日に、また、商業化を平成19年5月26日に開始いたしましたので、下記の通りお知らせいたします。

1. RAPPELZの概要
「RAPPELZ」は、ヨーロピアンスタイルのMMORPG(Massively Multiplayer Online Role Playing Game)であり、数千人から数万人規模のプレイヤーが同時に1つのサーバに接続してプレイするネットワークRPGとして、高い評価を得ており、特にグラフィックについては定評があります。
既に、北米を中心とした英語圏、韓国、日本、香港ではサービス提供を開始しており、そしてこの度、平成19年5月25日より台湾においても現地パートナーであるMacroWell社によって、「RAPPELZ」のオープンβ版サービス提供を開始することとなりました。


2.サービス提供の概要
MacroWell社は、既に当社連結子会社AEONSOFT,INC. (イオンソフト、韓国ソウル市)の開発したオンラインゲーム「Flyff online」(フリフ)の現地パートナーとしてサービス提供を行っており、平成18年10月から12月においては、各月の平均最高同時接続者数30,000名超を記録するなどの実績があります。
そして、「RAPPELZ」については、オープンβ版サービス提供開始当日に最高同時接続者数2万名超を記録しており、予想をはるかに超えるアクセスにより、ログイン数を制限し、現在サーバー増強を準備しております。また、平成19年5月26日には商業化を開始しております。


3.今後の取り組み
 当社グループとしては、引き続き、グローバルにオンラインゲーム事業を展開していく予定です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社ガーラの関連情報

株式会社ガーラ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR