コムシード、パチンコ店が自社の携帯サイトを簡単に制作・管理できる ASPサービス提供でプレモと業務提携 -動画、デジタルコンテンツ配信などホールの販売促進を支援するポータルを立ち上げ-

コムシード株式会社 2008年02月05日

携帯コンテンツの開発・サービス運営を手がけるコムシード株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長CEO:石井博規、名古屋証券取引所セントレックス上場、コード:3739、以下コムシード)は、パチンコ・パチスロ店舗向けソリューション開発・販売を行うプレモ株式会社(東京都練馬区、代表取締役 岸上靖、以下プレモ)と業務提携契約を締結し、共同でパチンコ・パチスロ店舗向けの販売促進支援サービスを運営していくことで、下記の通り合意いたしました。


1)パチンコホールが独自の携帯Webサイトを低コストで運営できるASPサービスを提供します。

画面イメージ コムシードとプレモは、全国のパチンコ・パチスロ店舗が自店独自の携帯サイトを低コストで容易に構築できるようなシステムを共同で提供いたします。

この店舗専用の携帯Webサイトでは、基本情報、おすすめの新台やイベントの情報等を掲載することが可能ですが、最大の特長は店舗内スクリーンで流している機種紹介動画や打ち方指南などを携帯コンテンツとして変換し、店舗のお客様に配信できる点にあります。また、コムシードが制作・配信している着信メロディ等のデジタルコンテンツを、同店舗用携帯サイトを通じてお客様に提供するサービスも、あわせて実施いたします。


2)パチンコホールの店内システムを支援するポータルを提供します。

現在、コムシードとプレモはそれぞれ、パチンコ・パチスロ店舗向けに店内システムや販売促進ソリューションを提供しておりますが、今後はこれらを、ホールの経費削減&集客支援ポータル「P-DEPOT(ピーデポ)」に融合し、新サービスとして共同で全国のパチンコ・パチスロホールに対して提供していきます。  


業務提携の背景
コムシードは、2001年よりパチンコ・パチスロの総合サイト「パチンコ倶楽部」を運営しており、その一環として、パチンコ・パチスロ店舗に対する販売促進サービスを提供してきました。現在コムシードでは、モバイル事業における各サービスのクオリティ向上を図っておりますが、店舗向けサービスの強化がコンテンツの充実に直接つながるものであることから、パチンコ倶楽部のデータベースやデジタルコンテンツと、プレモの持つ店舗向けのサービスノウハウを融合させることで、より利便性の高いサービス提供・サービスラインナップの拡充ができると判断し、今回の提携に至りました。


今後の展開
本業務提携後、店舗専用サイトに関する一般店舗への営業を開始いたします。また、店舗のモバイルサイトで提供するデジタルコンテンツの種類を、着信メロディ以外にも順次拡充していきます。


プレモ株式会社について
パチンコ店舗向けソリューション開発・販売会社から独立したスタッフが、2007年に設立。
全国のパチンコホールとのネットワークや、店舗のスクリーンへの動画制作・配信ノウハウを持つ。

このプレスリリースの付帯情報

ホールの独自モバイルサイトサンプル

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

コムシード株式会社の関連情報

コムシード株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!