インフォソーシング、SaaS/ASP型オンデマンド調達サービス『調達サービスステーション』をバージョンアップ、サプライヤー各社に事前の入札参加確認が可能に。

株式会社インフォソーシング 2008年06月10日

株式会社インフォソーシング(所在地:東京都中央区 代表取締役社長:小澤博之)は、集中購買、共同購買など多様な購買、調達業務のプロセスを合理化、省力化するSaaS『調達サービスステーション( (リンク ») )』にバージョンアップ版をリリースいたしました。『調達サービスステーション』はSaaSモデルにより常に最新機能を利用でき、調達担当、購買担当の作業軽減、業務効率化を促進いたします。

新しくリリースされた機能は、新規案件を公示した際、各サプライヤーから案件への入札参加意向を確認するための機能です。また、これと同時にサービスの一部不具合への対応も行いました。

○入札参加の事前確認機能が追加されました。
新規案件を公示したときに、各サプライヤーから案件への入札参加意向を確認するため参加確認機能が新しく追加されました。
この機能により入札開始前にサプライヤーの参加状況を事前に把握することができ、サプライヤーの参加状況に応じて入札開始をするかの判断を行うことができるようになります。

○不具合に対応いたしました。(2件)
サプライヤー案件詳細画面で表示されるボタンが適切でない場合があり、これを修正しました。
また、バイヤー機能のワークプレース画面で表示される案件一覧でデフォルト表示される並び順を変更しました。


ここ数年の原材料の高騰や調達・購買のグローバル化により、従来の手法にとらわれない新しい取り組みが必要とされてきています。また、集中購買や共同購買などによる購買、調達機能の強化などが経営課題として重要視されてきています。
『調達サービスステーション』はSaaS/ASPとしてご提供いたしますので、リスクの高い情報投資は不要、オンデマンドですぐにスタートできます。日々の仕入れ業務へスピーディーに導入可能で、リバースオークションを活用して適正な市場価格を早期に獲得することも可能です。また、購買プロセスにおける情報の透明化(見える化)、証跡管理など内部統制、J-SOXへの対応などのニーズに対して、低コストで業務改革を実現するオンデマンドサービスとして、最適なサービスが『調達サービスステーション』です。

今後とも株式会社インフォソーシングでは、お客様の立場に立った情報ソリューションを構築し、常に最新のニーズを満足させられるだけのアップデートを実施します。そして、時代の潮流を読んだサービスを提供していけるよう、企業努力を重ねてまいります。

【会社概要】
 ■会社名 株式会社インフォソーシング
 ■代表者 小澤博之
 ■資本金 700万円
 ■設 立 2007年11月1日
 ■所在地 東京都中央区銀座5-6-12 みゆきビル7F bizcube
 ■TEL 03-6638-8126
 ■FAX 03-6255-6610
 ■URL (リンク »)
■Email contact@infosourcing.co.jp
 ■事業内容 
  ・SaaS/ASP事業「調達サービスステーション」の運営
  ・各種情報サービス
  ・マーケティングサービス
  ・ITコンサルティングサービス

【本件に関するお問い合わせ】
 ■会社名 株式会社インフォソーシング
 ■担当者 調達サービスステーション事務局:加藤、小澤
 ■TEL 03-6638-8126
 ■FAX 03-6255-6610
 ■Email contact@infosourcing.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社インフォソーシングの関連情報

株式会社インフォソーシング

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • 【3/31まで早期割引受付中!】「IBM Watson Summit 2017」開催

    日本IBMが主催する最大の国内総合イベント。テクノロジー・リーダーの疑問を紐解く「企業IT、セキュリティー、モバイル、データ解析などの進化を探る」詳細はこちらから!

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!