コピー機のような簡単操作で同時に20個のUSBメモリにデジタルデータをコピー!磁気研究所が扱う米国コピーマシーン、USB2000PC、登場!

株式会社磁気研究所 2008年12月04日

From DreamNews

USBメモリを用いたデータロードやデータ配給で非常に経済的なソリューションです。
米国NO.1の信頼の製品。
USB200PCにより作業時間と経費を削減できます。
コピー機のような簡単操作で同時に20個のUSBメモリにコピーできます。コピー&ペーストなどをする必要はありません。本製品をPCに接続することによって、USBメモリへ高速コピーできるのです。
◆USB200PCの特徴
*自動20USBメモリコピー
*高速USB2.0対応
*ユーザーにやさしいインターフェース
*USBメモリ抹消特性
*ドライブごとの命名機能
*自動フォーマット機能
*自動検証システム内蔵
*多様な容量のドライブの同時コピー可能
*多様な媒体からコピー可能

◆USB200PCの仕様
*20メモリへの同時コピー
*PC連動型の操作環境
*audio/video/data、全てのコピーに対応
*120/240V自動変圧内蔵
*USB2.0/1.0に対応
*最大適応ドライブサイズ:幅42mm×高さ12mm
*重量 6.8 ポンド / 3.08 kg *寸法 LxWxH (mm) 200 x 200 x 130ここに本文1が入ります。

お問い合わせURL: (リンク »)
e-mail: info@mag-labo.com
tel:03-3253-5811 fax:03-3253-5815
住所:〒101-0025 東京都千代田区神田佐久間町1-17
会社名:株式会社 磁気研究所 英訳名:MAGNETIC LABORATORIES CO.LTD
設立:1979年7月6日
資本金 350,000,000円
売上高:80億円
代表:代表取締役 斎藤邦之
社員数:62名
事業内容:記録メディア卸販売事業、CD/DVD/SDメモリーデュプリケーション事業、機器販売事業、リパック・アウトレット事業、メディアソリューション事業、半導体メモリ事業

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社磁気研究所の関連情報

株式会社磁気研究所

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!