[FC2クリエイター]は、ユーザが作品をダウンロード販売する機能をリリースしました

FC2, Inc. 2009年08月21日

From DreamNews

ユーザーが自作のコンテンツを、ポートフォリオ形式で公開できるサービス『FC2クリエイター』で、ダウンロード販売機能をサポート。クリエイターは作品を有料で提供することが可能になります。
報道関係者 各位
プレスリリース

2009年8月21日
FC2, Inc.

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

FC2は、クリエイターが自作コンテンツを公開できるサービス「FC2クリエイター」で、
コンテンツのダウンロード販売機能をリリースしました。
これにより、クリエイターは作品の販売を行えるようになります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

インターネットの無料レンタルサービス、ホスティング、広告販売を企画運営する、
FC2,inc.(所在地:米国ネバダ州 代表者:Maurice Bannon)は、
運営するサービス 『FC2クリエイター』 ( (リンク ») ) で、
コンテンツのダウンロード販売機能をリリースしました。


■新機能 サービスの紹介
ユーザーが自作した作品の掲載や、それらを通じて交流ができるサービス 『FC2クリエイター』 は、
新たにコンテンツのダウンロード販売機能を公開しました。

 FC2クリエイター (リンク »)

同サービスには、従来も無償でコンテンツを配布できる、
「ダウンロード機能」が使用できましたが、
今回の機能により、各ユーザーが自作コンテンツを、有償で提供できるようになりました。

コンテンツの販売には、FC2内で購入できるポイント(FC2ポイント)が使用されます。
販売価格は、作者がアップロード時に、100ポイントから自由に設定でき、
有償コンテンツがダウンロードされると、ポイントが作者に入ります。
FC2ポイントは、10000ポイント以上から換金可能。

詳細については、FC2インフォメーションブログをご覧ください。
  (リンク »)


今後ともFC2は、ユーザーサイドの視点で、快適にご利用いただけるサービスを提供してまいります。


【FC2クリエイター サービス沿革】 
2008年6月 FC2クリエイター ユーザー登録の受付を開始。
ユーザーが作成したイラストやCGなどの作品を、ウェブポートフォリオで公開・管理が可能。
2008年7月 作品一覧ページ、お気に入り機能などの強化。
2008年9月 ダウンロード機能を追加。閲覧者が公開作品をダウンロードできるようになった。


【会社概要】
■会社名 FC2, Inc.
■設 立 1999年7月
■所在地 101 Convention Center Dr.Suite 700 LasVegas,NV 89109
■TEL +81 702-767-3005(電話での応対はなし)
■URL  (リンク »)
■Email fc2@fc2.us
■事業内容 ドメイン販売・ウェブホスティング・アプリケーション開発


【本件に関するお問い合わせ】
■会社名 FC2, Inc.
■担当者 本木
■Email support@fc2.us

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。