アクテルの低消費電力FPGA、ボーイング社の787ドリームライナーのアプリケーションで採用

~ProASIC3およびProASICPLUS、FPGAファミリが、ボーイング社の次世代民間航空機に装備された複数のアプリケーションの設計に採用される~

アクテルジャパン株式会社 2010年01月27日

アクテル(米国カリフォルニア州マウンテンビュー、日本法人:アクテルジャパン株式会社、東京都渋谷区)は本日、低消費電力のProASIC<R>およびProASICPLUS<R>FPGAファミリが、新しい民間航空機であるボーイング787ドリームライナーの飛行上重要なアプリケーションの設計に採用されていることを発表しました。フライト・コンピューター、コックピット・ディスプレイ、エンジン制御および監視システム、ブレーキ・システム、安全警告システム、キャビンの与圧および空調システム、電力制御および分配システムのすべてに、信頼性に優れたアクテルのフラッシュベースFPGAが利用されています。この民間航空機は、2009年12月15日、初めてのテスト飛行に成功しました。


アクテルの防衛および航空宇宙向け製品マーケティング・ディレクター、Ken O'Neillのコメント
「低消費電力で信頼性に優れたFPGAを航空市場に投入してきたアクテルの歴史と確かな実績が、ボーイング787向けの安全上重要なサブシステムに取り組んできた多くの設計チームによって評価されました。その結果、当社の多くのFPGAが、それぞれボーイング787航空機に使用されることになりました。 当社は、信頼性に優れたデジタル・ロジックを新しい航空機内の複数のシステムに提供するばかりでなく、ボーイング社やその関連企業が必要とする高度なサポートも行っており、この技術革新に貢献していることを誇りに思っています。アクテルは、航空宇宙産業向け品質システムの規格であるAS9100認証を取得した最初のFPGAサプライヤーです。


アクテルのフラッシュベースProASIC3およびProASICPLUSデバイスは、低消費電力でワンチップ、かつ電源投入後即時動作機能を備えたソリューションです。このソリューションでは、高性能と優れた信頼性が、不揮発性およびインシステム・リプログラマブル機能とともに提供されます。SRAMベースのFPGAとは異なり、アクテルのフラッシュベースFPGAには、中性子によって誘発されるコンフィギュレーション・アップセットに対して耐性があります。 面倒な中性子放射線の発生は、海抜ゼロ地点に比べ、民間の飛行高度では約150倍高くなるため、航空電子工学システムの設計者にとってはこの耐性は不可欠なものとなります。 放射線によって誘発されるコンフィギュレーション・アップセットは、安全上重要な航空宇宙向けのアプリケーションに対して悪影響をもたらします。そのため、このアップセットが原因となって、SRAMベースのFPGAが極めて重要なコンフィギュレーション・データを失うこととなり、その結果、予測できない動作を引き起こす可能性があります。中性子によって誘発されるコンフィギュレーション・アップセットの詳細情報は、ウェブサイトwww.actel.com/products/solutions/serをご覧ください。



アクテルについて
アクテルは低消費電力FPGAとミックスド・シグナルFPGAのリーダーで、システムならびに電力管理の包括的な製品群を提供しています。アクテルは、電力が課題(=Power Matters)だと考えています。詳しい情報はウェブサイトwww.actel.comをご覧ください。
※ Actelの名称とロゴおよびActel Fusionは、Actel Corporationの登録商標です。Pigeon Pointの名称および灯台の定型ロゴはPigeon Point Systemsの登録商標です。 その他の全ての商標とサービスマークは、それぞれの企業・団体に所有権が帰属します。



<お客様問い合わせ先>
アクテル ジャパン株式会社
TEL:03-3445-7671
E-mail:japan@actel.com
URL: (リンク »)

<報道関係者様問い合わせ先>
アクテル ジャパン広報事務局
株式会社トークス 担当:松本・伊藤
TEL:03-3261-7715
E-mail:actel@pr-tocs.co.jp

このプレスリリースの付帯情報

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

アクテルジャパン株式会社の関連情報

アクテルジャパン株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]