Androidスマートフォン&タブレットの指紋認証ソリューション「FreeFinger」完成―CBAジャパン、ビヨンドLSIチャイナ*、東京工業大学國枝研究室が共同発表

株式会社シービーエージャパン 2012年05月01日

From JCN Newswire

Tokyo, May 1, 2012 - ( JCN Newswire ) - バイオメトリクスのパイオニア企業である株式会社シービーエージャパン(以下CBAジャパン、東京都中央区、代表取締役:國枝 博昭)は、業界で定評のある独自の指紋認証技術をベースに、Android(アンドロイド)スマートフォンに最適な指紋認証ソリューション「FreeFinger(フリーフィンガー)」の開発に成功し、欧米をはじめ中国の携帯電話大手や電子機器の大手企業と提携し、世界市場に向け本格展開する。

東京工業大学のベンチャー企業であるCBAジャパンは、ボーダレスな市場競争の真っただ中にあって、先行していたモトローラの「ATRIX 4G」、東芝の「REGZA Phone T-01D」を超える最新鋭のAndroidスマートフォンや情報端末向けに指紋認証による本人認証サービスを提供することで、新市場を創出することが重要と判断している。そのため、この開発で創造された知的財産権を確立する方針で、現在、米国、中国で特許申請中である。

指紋認証は本人確認が容易なため、スマートフォンのデータ保護などに留まらず、被害が多発しているスマートフォンによるネットバンキングなど、各種セキュリティの切り札としての利用が中心となり、今後のスマートフォンにおける新たな応用シーンが期待されている。

(*)ビヨンドLSIチャイナ:中国瀋陽上方有限公司、同社は指紋LSIを含む組み込み技術により、業界におけるリーディングカンパニーとして知られており、中国の地方銀行警備や有名な通信会社に対する情報セキュリティ関連のソリューション/製品を提供している。

IDC(IT専門の米国調査会社)によれば、2011年のスマートフォンの出荷は世界でおよそ5億台であったとのことです。2012年の世界市場のシェアは、中国が20.7%とトップに、2位が米国の20.6%で、PCよりもスマートフォンの出荷の方が多くなると予測されています。
(リンク »)

CBAジャパンの國枝博昭代表取締役は「東工大、國枝研究室では指紋認証、システムLSIのアーキテクチャ設計、マルチプロセッサ設計の3つをメイントピックとして研究を進めております。その中で、今回発表のAndroiスマートッフォン&タブレットの指紋認証ソリューションは、世界初、最強のソリューションで、商用化では世界のトップに立つものです。世界市場のトレンドは、スマートフォンを利用したビジネス成長に集中していますが、この製品はその中でも特筆すべき技術ですので、グローバルな展開を期待しています。」と述べている。

株式会社シービーエージャパンについて

株式会社シービーエージャパンは、2002年7月の設立以来、バイオメトリクス市場のパイオニアとして、指紋認証技術の発展に最大の努力を払ってまいりました。その事業目標は、指紋認証技術が信頼性の高い個人認証技術としてサイバー社会の安全と責任を支える基礎技術になるための研究・開発・商品化を行うことです。独自の指紋認技術を製品化して提供すると共に、市場ニーズに適応したソリューションを開拓しています。

指紋認証モジュールを中心に、指紋認証アルゴリズム、指紋認証チップ、USBキー、ICカード指紋認証などの製品開発に多くの時間を費やしています。携帯電話への指紋認証搭載実績をはじめ、ノートPC、PC/ネットワークセキュリティ、ドアロック、入退室管理システム、金庫、インターネット/イントラネット認証サーバなど、各分野のメーカーと共同し、市場ニーズに合わせたソリューションを提供しています。

【会社概要】株式会社シービーエージャパン

設立: 2002年7月
資本金: 3000万円
所在地:
【本社】東京都中央区日本橋2-2-8
【開発本部】東京都目黒区大岡山2-12-1 東京工業大学三号館 5F
役員:
代表取締役 國枝 博昭(くにえだ ひろあき)
代表取締役 柏原 武利(かしわばら たけとし)
取締役 李 冬菊(リ トーキク)
事業内容:
1. 生体認証を中心とした電子製品のマーケティング、販売、開発、清算、検査、保守
2. 集積回路、ソフトウェアおよびその関連製品の開発、設計、製造、販売ならびにそれらの受託業務
3. 前号に関する企画、管理、調査、コンサルティング、指導、教育、訓練の受託業務
4. 前各号に付帯する一切の業務

主な取引先:
キャノン、シャープ、NTT、凸版印刷、佐鳥電機、米国Avalent Technologies 米国Novell、中国大手通信会社、中国地方銀行、台湾FOXCONN, 台湾TSMC

【報道関係のお問い合わせ先】
◆CBAジャパン広報担当:柏原武利
tel:03-6854-0821/mail:king@fuji-digital.com
東京都目黒区大岡山2-12-1東京工業大学三号館 5F

◆井之上パブリックリレーションズ 山口
tel:03-5269-2301/mail:yamaguchi@inoue-pr.com

概要:株式会社シービーエージャパン

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]