腎臓にやさしい食事、春のおすすめレシピをご紹介!腎臓病患者さん向けの充実お料理情報

NPO法人 腎臓サポート協会 2012年05月10日

From Digital PR Platform


腎臓病患者さんにとって、腎臓病の進行を遅らせ、体調を良好に保つために、食事のコントロールはとても大切です。
透析導入前の保存期の方であれば、適切な食事療法によって病気の進行を遅らせることが期待できます。また、透析導入後も、体調を保ちながら安定して透析を続けていくために、食事療法は欠かせません。

「腎臓病なんでもサイト」では腎臓病患者さんに向けて、季節の食材を使うなどして、バラエティ豊かなメニューの提案を行っています。
毎日の食事作りのヒントや、簡単なのに栄養バランスがとれるコツなど、ためになるレシピが満載です!

―――――――――――――――――――――――
【春のおすすめメニュー】
―――――――――――――――――――――――

■旬を満喫~タケノコづくし~■
このメニューは、保存期、HD、PD、どなたにもおすすめです。
春をつげるタケノコ。水煮を利用してもOKですが、季節ならではの堀りたては香りも風味もひときわです。

[1] 初ガツオとタケノコ・フキ炊き合わせ
[2] タケノコのたきこみご飯
[3] タケノコのケチャップ煮

<ワンポイント・アドバイス>
タケノコは体内の余分な塩分を排泄して血圧を安定させる効果がありますが、カリウムが含まれていますので、食べ過ぎには注意しましょう。水煮のものでも、流水につけておくとえぐみがとれ、カリウムも減らすことができます。

(リンク »)


■電子レンジでカンタン調理&春のちらしずし■
腎臓病食は薄味が原則。しっかりと味つけをしなくてすむ分、意外と手間いらずに作ることができます。電子レンジを大いに駆使して出来るだけ簡単につくりましょう。

[1] 電子レンジ料理 ― 煮魚、カボチャの煮物、他
[2] 炊き込みちらしずし、エビの揚げしんじょ

<ワンポイント・アドバイス>
・電子レンジでの調理のポイントは、下ごしらえに油を使うこと。材料に油をまぶしたり、あらかじめ調味液に混ぜておきます。しっとりと程よく仕上がり、硬くならず、食材のうまみが生きて、びっくりするほどおいしい!
・しらたきはみじん切りにして、料理のボリュームアップに一役。

(リンク »)


■春の献立~鯵、あさり、菜の花を使って~■
こちらは、腹膜透析(PD)患者さん向けのメニューです。

[1] 桜ごはん
[2] 鯵のから揚げ おろしかけ
[3] あさりと菜の花の酒蒸し ・・・他

(リンク »)

…………………………………………………………………………………………………………

腎臓病患者さんの毎日をサポートするお料理情報を掲載。
和・洋・中、エスニックからデザートまで多彩なメニュー検索と、選んだメニューの自動栄養計算もできます。

◆おいしく!楽しく!食事作りのヒント
(リンク »)
◆お料理検索と栄養計算
(リンク »)

食事療法は、病気の状態によって内容が異なります。主治医や管理栄養士の先生からの指示を元に、栄養計算機能を毎日の献立作りに是非お役立てください!

…………………………………………………………………………………………………………

□『腎臓病なんでもサイト』
(リンク »)
腎臓病・透析療法に関する知識やお役立ち情報で、慢性腎臓病(CKD)患者さんをサポートする情報サイトです。
無料会員サービスでは、会報誌の配布や健康相談などのフォローも行っております。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【本件に関するお問い合わせ先】
NPO法人 腎臓サポート協会
info@jin-support.org
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]