ネスレ女性社員が考案 『コンソメ×ごはん』の新しい食べ方を提案する「コンソメベジ茶漬け」キャンペーン開始!

ネスレ日本株式会社 2012年06月06日

From Digital PR Platform


ネスレ日本株式会社(以下「ネスレ」)は、世界90カ国以上で販売する調味料の世界ブランド「マギー」の主力製品である「マギー 化学調味料無添加コンソメ」が日本人の主食であるお米と好相性であることを消費者に伝える「コンソメベジ茶漬け」キャンペーンを、2012年6月6日(水)から開始します。

【1.女性の視点で考えたレシピ、「コンソメベジ茶漬け」】
「コンソメベジ茶漬け」とはコンソメを使った新しいごはんレシピです。ネスレの女性社員7名が部署や地域を越えてプロジェクトチームを結成し、女性の視点で野菜をとりいれた新しいお茶漬けレシピを考えました。
「野菜しっかり」、「調理は約5分」、「350kcal以下」、「見た目も美しい」、「冷製でもおいしい」のが特徴です。

【2.製品の“顔”をお茶漬けレシピに変更】
「マギー 化学調味料無添加コンソメ」の製品パッケージに掲載する調理例写真をこれまでの「洋風スープ」から「コンソメベジ茶漬け」に変更し、6月6日(水)から8月末までの期間限定で、全国で販売します。

【3.「コンソメベジ茶漬け」を味わえるカフェを原宿にオープン】
女性社員が創作した「コンソメベジ茶漬け」を実際に作って食べることができるスポットとして、「マギー コンソメベジ茶漬けCafe」を 6月6日(水)から6月19 日(火)までの2週間、カフェ ネスカフェ 原宿(東京都渋谷区神宮前1-22-8)で展開します。
6月5日(火)に開かれた発表会で一足早くCafeで「コンソメベジ茶漬け」を試食したモデルの平子理沙さんは、「元々コンソメの味は大好きだけど、コンソメがご飯に合うとは知らなかった」と驚いた様子。実際にご飯にコンソメをふりかけて「コンソメベジ茶漬け」調理にも挑戦し、「ほんとに簡単!朝ごはんや仕事前にささっと食べるのにいいですね」とコメントしました。

【4.「コンソメベジ茶漬け」の料理番組風の動画をWebで配信】
レシピを考案した女性社員7名が出演し、開発経緯や作り方を紹介する料理番組さながらの映像をネスレの動画サイト「想いやりレシピTV」( (リンク ») )で6月6日(水)から公開します。

【5.「コンソメベジ茶漬け」特集ページでレシピ25種類を公開】
「コンソメベジ茶漬け」が自宅でも簡単に作れることを紹介するため、
6月6日(水)から、マギーサイト( (リンク ») )に「コンソメベジ茶漬け」特集ページを開設し、簡単なのに野菜もしっかりとれるレシピ25種類を紹介します。


==============================================================

1.ネスレの女性社員7名が考案した「コンソメベジ茶漬け」レシピ

「男性」「夜食」のイメージの強い“お茶漬け” を、「女性」「おしゃれ」なイメージに変えたい!女性のための “お茶漬け”を考案したプロジェクトチームは、リーダー以外は営業・調達・会計などメニュー開発とは縁のない 仕事をしている女性たち。部署も地域も料理の腕前もバラバラですが、共通するのは「食べるのが好き」なこと。7名が試行錯誤の上、1人1品ずつ(リーダーは2品)創り出した8レシピをぜひお試し下さい。
レシピはマギーサイトをご覧下さい。
「マギーサイト」( (リンク ») )


2.「マギー 化学調味料無添加コンソメ」製品概要

「マギー 化学調味料無添加コンソメ」の製品パッケージに掲載する調理例写真をこれまでの「洋風スープ」から「コンソメベジ茶漬け」に変更し、2012年6月6日(水)から8月末までの期間限定で、全国で販売します。女性社員が創作した数々の「コンソメベジ茶漬け」レシピのうち、家庭の定番野菜を使った代表作「イタリアンベジ茶漬け」をパッケージに採用しました。スーパーなど小売店の店頭では、リーフレット等でレシピを紹介し、自宅でのトライアルを促します。

【製品特長】
「マギー 化学調味料無添加コンソメ」は、2002年に日本独自製品として販売開始して以来、特に家族の健康を気遣う消費者のニーズを捉えて売上を伸ばしている、マギーブランドの主力製品の一つです。

便利なスティック入り。1本(5g)でお湯300mlが目安です。
化学調味料無添加、脂質ゼロ、塩味控えめ。クセの無いクリアなうまみが素材本来のおいしさを活かします。
溶けやすい顆粒タイプ。お湯にすぐ溶け、炒め物や下味付けなどにも幅広く使えて便利です。
簡単スープ料理におすすめ!肉や野菜を加えるだけで簡単スープが出来上がり。


3.「マギー コンソメベジ茶漬けCafe」 展開概要

「コンソメベジ茶漬け」を実際に作って食べることができるスポットとして、「マギー コンソメベジ茶漬けCafe」を2012年6月6日(水)から6月19 日(火)までの2週間、カフェ ネスカフェ 原宿(東京都渋谷区神宮前1-22-8)で展開します。
「コンソメベジ茶漬け」は、味はもちろん、見た目の美しさや食べ方のスタイル(洋食器にスプーンで食べる)にもこだわったカフェ風レシピですが、自宅でも簡単に作れるのが特徴です。「マギー コンソメベジ茶漬けCafe」ではお客様自身が作り方を体験できるビュッフェ形式で販売し、自宅で作る際の参考にして頂きます。

<期間> 2012年6月6日(水)~6月19日(火) 
<場所> カフェ ネスカフェ 原宿 (東京都渋谷区神宮前1-22-8)
<席数> 80席
<販売レシピ> 「コンソメベジ茶漬け」
<レシピ数> 8レシピ(1週間ごとに4レシピを販売)

■第1週 6月6日(水)~12日(火)
・メキシカンベジ茶漬け ~タコライス風~
・イタリアンベジ茶漬け
・冷製ソイ明太ベジ茶漬け
・梅のさっぱり冷製ベジ茶漬け

■第2週 6月13日(水)~19日(火)
・サーモンタルタル冷製ベジ茶漬け
・ハワイアンベジ茶漬け ~アヒポキ風~
・ささみの香りベジ茶漬け
・冷製スパニッシュベジ茶漬け ~ガスパチョ風~

<販売方法> ビュッフェ形式
<販売時間> ランチタイム限定(11:00~15:00)
<価格> 単品680円、セット780円(ドリンク付)
※期間中、「カフェ ネスカフェ原宿」の通常メニューも販売します
※「コンソメベジ茶漬け」は各レシピの食材がなくなり次第、販売終了します


4.「コンソメベジ茶漬け」の料理番組風 動画 概要

「コンソメベジ茶漬け」を考案したネスレ女性社員7名が出演し、開発経緯や作り方を紹介する料理番組さながらの映像を、ネスレの動画サイト「想いやりレシピTV」( (リンク ») )で、6月6日(水)から公開します。社員が1名ずつ、作り方やお勧めポイントを紹介します。

<名称> 「想いやりレシピTV 『コンソメベジ茶漬けプロジェクト』」
<URL>  (リンク »)
<出演> 無添加ベジガールズ7名 (ネスレ女性社員プロジェクトチームの愛称)
<内容> 「コンソメベジ茶漬け」開発ストーリー、作り方紹介(約8分)


5.マギーサイト「コンソメベジ茶漬け」特集ページ 概要

マギーサイト( (リンク ») )では、6月6日(水)から「コンソメベジ茶漬け」特集ページを開設し、ネスレ女性社員が考案した8レシピのほか、ネスレ会員モニターの主婦らが考案した「コンソメベジ茶漬け」を加え、全部で25種類のレシピを公開します。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]