編集部からのお知らせ
「ZDNet Japan Summit」参加登録受付中! 
新着記事集:「負荷分散」

『Non Stop in Summer』 『リネージュ』 さまざまなグレードのボスモンスターと戦闘可能! ~「The BOSS MONSTER Arena」本日開幕~

エヌ・シー・ジャパン株式会社

From: PR TIMES

2013-07-16 17:52

PC向けオンラインゲーム『リネージュ』『リネージュ2』および『タワー オブ アイオン』をサービス、運営しているエヌ・シー・ジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:金 澤憲(キム テクホン))は、本日よりMMORPG(※)3タイトル横断の夏プロモーション「Non Stop in Summer」の特設サイトをオープンいたしました。ここでは夏の楽しさがいつまでも続く…そんなイベントをご用意しております。



2013年7月16日(火) 定期メンテナンス終了時 から2013年7月30日(火) 定期メンテナンス開始時までの期間、『リネージュ』では「The BOSS MONSTER Arena」を実施いたします。本イベントは、普段お目にかかることが困難なさまざまなグレードのボスモンスターを気軽に召喚でき戦闘することができます。

ギランにいる討伐訓練管理人から22時間に1回使用することができる「訓練場入場チケットボックス」をもらい、「訓練場入場チケット」を1枚獲得します。討伐訓練管理人に再び話しかけ「訓練場のキー」を4、8、16個から選択式で手に入れます。キーを他キャラクターに渡せば最大16人まで同じ訓練場に入場することが出来ます。

入場の際に「訓練場入場チケット」が1枚消費され、「モンスター召喚石」を2個入手します。討伐訓練場に入場すると、タラスから魔術を伝授された「訓練モンスター召喚術士」が待っています。訓練モンスター召喚術士に話しかけると、戦闘訓練の相手にできるボスモンスターの一覧が表示されます。話しかけたキャラクターが「モンスター召喚石」を所持していれば、それを1個消費してリストから選択したボスモンスターを召喚することが可能です。

ぜひこの機会に夏プロモーション『Non Stop in Summer』とともに『リネージュ』をお楽しみください。

※Massively Multiplayer Online Role-Playing Gameの略で多人数同時参加型オンラインRPG

■The BOSS MONSTER Arenaについて
【実施日】
2013年7月16日(火) 定期メンテナンス終了時 ~2013年7月30日(火) 定期メンテナンス開始時
【概要】
普段お目にかかることが困難なさまざまなグレードのボスモンスターを召喚でき最大16人で戦闘することができます。
【特設サイト】
(リンク »)

■Non Stop in Summerについて
【概要】
『リネージュ』『リネージュ2』および『タワー オブ アイオン』3タイトル横断の夏プロモーション。ここでは夏の楽しさがいつまでも続くようなそんなイベントをご用意しております。
【特設サイト】
(リンク »)

エヌシージャパン公式Facebook  (リンク »)
リネージュ公式サイト  (リンク »)
Lineage(R) and Lineage Eternal Life(R) are registered trademarks of NCSOFT Corporation. Copyright (C) 1998 NCSOFT Corporation. NC Japan K.K. was granted by NCSOFT Corporation the right to publish, distribute, and transmit Lineage Eternal Life in Japan. All Rights Reserved.
※当プレスリリースの内容は2013年7月16日現在のものです。諸般の事情により、予定を変更する場合がございます。

プレスリリース提供:PRTIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

エヌ・シー・ジャパン株式会社の関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    Google Cloudセキュリティ基盤ガイド、設計から運用までのポイントを網羅

  2. セキュリティ

    仮想化・自動化を活用して次世代データセンターを構築したJR東日本情報システム

  3. ビジネスアプリケーション

    スモールスタート思考で業務を改善! 「社内DX」推進のためのキホンを知る

  4. セキュリティ

    Emotetへの感染を導く攻撃メールが多数報告!侵入を前提に対応するEDRの導入が有力な解決策に

  5. セキュリティ

    偽装ウイルスを見抜けず水際対策の重要性を痛感!竹中工務店が実施した2万台のPCを守る方法とは

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]