◎ReSearch Pharmaceutical Servicesがマーク・ウォルフ氏をCFOに任命

ReSearch Pharmaceutical Services, Inc 2013年07月25日

From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

◎ReSearch Pharmaceutical Servicesがマーク・ウォルフ氏をCFOに任命

AsiaNet 53795
共同JBN 0868 (2013.7.25)

【フォートワシントン(米ペンシルベニア州)2013年7月25日PRN=共同JBN】バイオ医薬品、医療機器業界に包括的で世界的な1-4相臨床開発ソリューションを提供している次世代医薬品開発業務受託機関(CRO)、ReSearch Pharmaceutical Services, Inc.(RPS)は25日、マーク・ウォルフ(Marc Wolff)氏が最高財務責任者(CFO)として入社したと発表した。

ウォルフ氏はこの役職で、会計実務、予算編成、財務計画、金融、金融コミュニティーとの接触、財務分析、買収および合弁、財務・税・資金管理実績を含む事業のすべての金融、税務、資金状況を指揮する。同氏はCatalent Pharma SolutionsからRPSに入社したが、Catalent在籍中にはSoftgel TechnologieのグローバルCFO兼ソフトジェル事業(オーストラリア・日本担当)ゼネラルマネジャーという二重の役割で働いた。

ウォルフ氏は収益5000万ドルから15億ドルの公共および民間のグローバル企業で15年余りのCFO経験を持ち、グローバルな金融機関や高成長の企業価値を指導することで実証済みの成功実績を上げている。

▽ReSearch Pharmaceutical Services, Inc.(RPS)について
ReSearch Pharmaceutical Services, Inc.(RPS)は革新的なアウトソーシング臨床開発ソリューションで市場をリードするグローバルプロバイダーであり、顧客のタイプ(大規模、中規模、小規模)に応じてカスタム化された包括的な1-4相臨床試験サービスを提供して、バイオ医薬品、医療機器、診断業界の日々変化するニーズに対応する。RPSは有機的に構成されており、最速成長している世界トップ10の医薬品開発業務受託機関(CRO)であり、独自の社内構造を持って64カ国余りに5000人以上の従業員と事業所を展開している。これらの社内構造はRPSとパートナーにより大きな柔軟な発展と成長をもたらしている。

RPSに関する詳しい情報は (リンク ») を参照。

ソース:ReSearch Pharmaceutical Services, Inc

▽問い合わせ先
Business Contacts:
Samir Shah
Executive Vice President Strategic Development and R&D Business Operations
sshah@rpsweb.com

Marketing & Media Contacts:
Sean P. Quinn
Director
Global Marketing
squinn@rpsweb.com

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]