◎Qihoo 360がMWC 2014でモバイルセキュリティー製品を展示

Qihoo 360 Technology Co. Ltd. 2014年02月25日

From 共同通信PRワイヤー

◎Qihoo 360がMWC 2014でモバイルセキュリティー製品を展示

AsiaNet 55946
共同JBN 0217 (2014.2.25)

【北京、バルセロナ(スペイン)2014年2月24日PRN=共同JBN】中国の大手インターネット企業Qihoo 360は世界最大のモバイル通信コンファレンスMWC 2014に出展した。Qihoo 360は、ユーザー層からみると中国第1位のインターネット、モバイルセキュリティー製品プロバイダーであり、同社の主力モバイルセキュリティー・アプリケーションであるAndroid向けの360 Security( (リンク ») )をはじめとする10件の最新製品を国際展示した。

 (Photo: (リンク ») )

モバイルセキュリティーはインターネットのセキュリティー分野における主要課題として急浮上した。消費者のモバイルシフトが活発化することに伴い、Androidマルウエアの強度と量も急増している。360 Securityは2013年、67万1000に上る新規のAndroidマルウエアを検出、2012年と比較すると440%の増加となった。同社のQVSとクラウドベースのデュアルコアのウイルス対策エンジンは、新興のしつこい脅威に対処する能力を提供する。

360 Securityはユーザーのプライバシー保護に対処するために、窃盗通知、GPSトラッキング、遠隔機器管理、データワイピングなどの高度な盗難防止機能を提供し、個人データへの侵入を回避しデータ漏えいを最小限に抑える。同時に360 Securityは迷惑なSMSや脅し電話を遮断することでユーザーに安心感をもたらす。

360 Securityは大手公認機関によって認定され、AV-TESTが昨年に続きことしもナンバーワンのモバイルセキュリティー・アプリケーションとしてランク付けした( (リンク ») )。

Qihoo 360はモバイルセキュリティー製品のほかに、360 Safeguard、360 Internet Security( (リンク ») )、360 Browserを含むPCソフトウエアも展示している。360 Anywhere WIFIと360 Kids GuardはQihoo 360の革新的なハードウエアおよびウエアラブル・デバイスである。

Qihoo 360は2013年3月、同社の世界戦略を発表し、事業展開をブラジル、台湾にすでに拡大した。

詳細はウェブサイト (リンク ») を参照。

Facebook:www.facebook.com/360safecenter

MWC 2014での同社の写真:www.flickr.com/photos/117945189@N03/

360 Securityのダウンロード:
(リンク »)

▽問い合わせ先
報道関係:
Olivia Wang
Email: pr-global@360safe.com   
Phone: (+86) 10 58781427

業務関係:
Penny Pan
Email: partnership@360safe.com
Mobile: (+86) 136 0133 5900

ソース:Qihoo 360 Technology Co. Ltd.

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]