大阪国際大学の教授陣らが、新入生向け大学での学びのテキスト『大学 学びのことはじめ 初年次セミナーワークブック』3訂版を出版

大阪国際大学 2014年05月02日

From Digital PR Platform


大阪国際大学グローバルビジネス学部の佐藤智明教授ら教授陣8人が、「どうすれば、学生が大学で学ぶ習慣をつけていけるか」を考え、スマートフォンやタブレットの活用法なども新たに取り入れて、テキストの3訂版を作成した。内容はゼミでの自己紹介から就職活動まで網羅している。

 『大学 学びのことはじめ』は、2008年4月にナカニシヤ出版から初版を刊行、今回は大幅に改定した。114ページからなり、ゼミでの自己紹介の仕方から始まり、先生の研究室への訪ね方、シラバスの見方、図書館利用の仕方、レポートの書き方、就職のための履歴書の書き方までわかりやすく案内している。スマートホン、タブレットの使い方では、教養やニュースなど一般常識のみつけ方やスケジュール管理、生活情報の入手方法まで、親切に解説している。各ページにミシン線があり、必要なページはその都度切り離せる工夫もされている。初版では、紀伊国屋書店通販サイトの『大学、高等・専門教育』部門の半年間の売り上げで1位の人気を得た。

▼本件に関する問い合わせ先
 大阪国際大学
 枚方キャンパス TEL: 072-858-1616〈代)
 グローバルビジネス学部 佐藤智明教授

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]