2015年新卒者向け その人に合う中小企業を推薦 必ず採用担当者と会える   『リクナビダイレクト2015』オープン!

株式会社リクルートキャリア 2014年05月13日

From Digital PR Platform


株式会社リクルートキャリア(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:水谷智之)は、中小企業と若者のマッチングを支援する、『リクナビダイレクト 2015』を本日5月13日にオープンし、登録学生への企業紹介をスタート致します。


▼本件の詳しい内容はこちらをご覧ください
(リンク »)


■中小企業の求人数、新卒採用を実施する企業、ともに増加
 2015年3月卒者の大卒求人倍率は1.61倍と前年の1.28倍より大幅に上昇し、求人数は68.3万人と前年から13.9万人増加(+25.6%)。企業の採用意欲は旺盛であると言え、中でも300人未満企業の求人数は対前年増減率が+44.5%となっています。背景として、中小企業においても業績の回復基調が見られ、これまで採用を控えていた反動や、新卒採用の実施企業割合が14.3%(+4.2pt)と前年は新卒採用を実施しなかったが今年に入り実施予定のある企業が増えていることが挙げられます。※1
 4月1日時点の大学生の就職内定率は18.5%と、前年同月の14.4%に比べて4.1ポイント高い結果となっており、中小企業の採用はこれからが本番となります。※2

※1 ワークス大卒求人倍率調査(2015年卒)※2 大学生の就職内定状況調査(2015年卒)



名称    『リクナビダイレクト 2015』

URL     (リンク »)

対象者   2014年4月~2015年3月に大学、短大、専門学校、高専を卒業予定で民間企業への就職を希望する者

対象企業  採用予定があり、2週間以内に面談設定が可能な全国の中小企業

料金体系  入社決定時に企業側に課金、 1名24万円
 
2014年度実績 利用者数 28,200名     累計掲載企業数 1,983社


■サービスの特徴
1.一人ひとりに合った新しい「出会い」をお届け!マッチする企業をレコメンド
  企業検索機能を無くし、これまでの就職活動や自分自身を振り返る会員の登録情報と、企業の社風や仕事の特徴を突き合わせ、週に2回、マッチする求人情報を中心にレコメンドします。

 
2.採用活動中の企業のみをご紹介 
  2週間以内に「面談」を予定している企業のみが対象です。


3.採用予定人数のみならず、現時点の応募者数や採用プロセスも明記
「若干名」ではなく、採用予定人数をしっかり表記。その求人への応募人数も分かるため、基準をもって就職活動を進められます。また、何回面接があるかなど、採用プロセスもオープンになっています。


4.応募すると、書類選考・筆記試験ナシで必ず採用担当者に会える
 社長を含む担当者と、必ず会えます。お互いが分かりあえる小規模な「面談」から始められます。



▼本件の詳しい内容はこちらをご覧ください
(リンク »)




関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。