◎Starship、料理やゲーム、ライフスタイル分野で先駆的なIPを初めて明らかに

Starship 2014年05月27日

From 共同通信PRワイヤー

◎Starship、料理やゲーム、ライフスタイル分野で先駆的なIPを初めて明らかに

AsiaNet 56863

【編註】クライアントからの要請により、提供された原稿をそのまま配信します。
    共同通信JBNでは一切編集を行っておりません。

Starship、料理やゲーム、ライフスタイル分野で先駆的なIPを初めて明らかに

ロンドン、2014年 5月27日 /PRNewswire/ --
リバプールに本拠を置くデジタルエンターテインメント制作会社のStarshipは今日、ゲームやライフスタイルの分野での世界初を含む3つの新規IPの詳細、そしてクロスジャンルの幅広いポートフォリオを発表しました。

マルチメディアニュースリリースを表示するには、次をクリックしてください。
(リンク »)

Evolution Studiosの創設者で、MotorStormのクリエイター、Martin Kenwright氏が手掛けた同スタジオは、先駆的な製品トリオについてトップシークレットの詳細を公開しました。 Kenwright氏と彼のビジョンをベースにワールドクラスの才能を集めたドリームチームの本拠地、Starshipは、e-ヘルス、子供向けゲーム、ライフスタイルの分野でオリジナルコンテンツを開発しています。それまでの考えに挑戦し、破壊の後の創造を目的に据え、日常生活に密着した価値を通じ、デジタル形式によるコンシューマエクスペリエンスを提供しています。

最初の製品である CyberCookは、初めて本格的なインタラクティブプラットフォームですべての料理分野を一つに結びつけることを目指しました。世界初のハイバーリアルで時間に対応する料理シミュレーションを搭載し、料理の次世代エコシステムとなっています。

「20年以上にわたり、料理に関するコンシューマエクスペリエンスの進化という意味では大きな変化はありませんでした。」と、Kenwright氏は述べ、次のように続けました。「19世紀には料理本が、20世紀にはテレビ、アナログメディア、ライブショーが出現しました。CyberCookはまったく新しい世界観で構成されており、そこに既存のチャネルを超越してジャンプすることができる、我々の持つマステクノロジーが存在し、まさにコンシューマに直接アプローチする方法は成熟期を迎えています。実際の料理に最も近い経験ができる唯一の、そして本当の意味でゲームの枠を超えるプラットフォームであり、コラボレーション、パートナーシップ、ソーシャルメディアと組み合わせた無限の可能性を秘めています。」

Kenwright氏が「クリエイトとプレイの両方を極めた」とまとめた、子供向け冒険シリーズ、 Playworldの詳細も明らかにされています。5歳以上を対象にゼロから構想を練った Playworld は、次世代モバイルデバイス向けに設計されたコンソール品質のゲームです。「子供の創造性を高めるためのゲーム」と同氏は説明し、次のように続けました。

「Playworldは子供たちにとって究極のクラフト作成ツールとなるだけでなく、他に類を見ない目を見張るサプライズを用意しています。子供たちにとってお気に入りとなるでしょうが、親たちこそ、もっと気に入るに違いありません。」

CyberCookとPlayworldの初回バージョンは、スマートフォンやタブレット向けリリースが2014年第4四半期に予定されています。

e-ヘルス、ライフスタイル関連製品Forget-Me-Notの詳細も明かされ、Kenwright氏が「ウェアラブルな第二の脳」と説明しているように、特許出願中の複数の技術によるメモリ装置となっています。

「5年間で、メモリ装置は補聴器のようにユビキタスな存在となると予測しています。」と、Kenwright氏は述べ、次のように続けました。「いまや、ハードウェアの進化が我々のレベルに追いついてくるのを待っている状態になりました。ウェアラブル製品分野では、消費エネルギーの低いチップセットを使用する必要があり、それにより利便性が大幅に向上し、Forget-Me-Notの真のパワーが開花するのです。」

今回の新規IPの告知は、かつてKenwright氏がそのジャンルを確立したフライトシムやレースゲームの功績からすると、方向性が異なっているように見えますが、Starship最高経営責任者(CEO)である彼は、VRは今後の同スタジオの作品の大部分を占めるだろうと語り、「20年以上をかけてVRを知り尽くしてきました。」と説明しながら、次のように続けました。「まちがいなく、そこで得た深い知識は活かされています。ちょっとしたひとひねりを加えながら当スタジオのルーツに戻って考えています。オリジナルで、VR専用のテーマについて制作中です。まさに『乞うご期待』です。」

「Starshipは、手法が確立されてしまった会社ではチャレンジできないようなことについてもチャンスを与えてくれます。」と、Starship COOの Clemens Wangerin氏は語り、次のように続けました。 「初めてとなる3つの新規IPの告知は、我々が独自のコンテンツでどれほど他を突き放しているか、どのくらい幅広い視野があるかを如実に示しています。すべての次世代ハードウェア向けキラー製品の開発に着手しています。全員がStarshipの瞠目に値する新たなデビュー、そしてそこに至るまでにチーム一丸となって繰り広げられてきた信じられないほどの努力に大いなる誇りを抱いています。」

「プラットフォームホルダー、機器メーカー、そしてプレスといった業界の各所から、我々が開発中のIPに対する圧倒的に肯定的な反応がありました 。今、我々の新規IPが発展していく途上で密接に協力しあえるよう、料理、子供向けの娯楽やウェアラブル機器といった各ターゲットセクタにおけるキーパーソンを集めている段階です。」

詳細およびインタビューのリクエストについては、press@starship-group.comからお問い合わせいただくか、+44 (0)151 558 1360 までお電話ください。

本文ここまで

Starshipについて
Starshipは、ゲーム、メディア、およびマーケティング部門出身のワールドクラスの才能を結集したドリームチームを擁する、リバプールに本拠を置くデジタルエンターテイメントスタジオです。2013年にEvolution and Digital Image Design創設者であるMartin Kenwright氏によって設立された同スタジオは、次世代プラットフォームのローンチタイトルを提供する実績と前人未踏の記録を踏まえて進化を続けています。  

EvolutionとSony Studio Liverpool出身の熟練したベテランが率いる 20のコアチームが、MotorStorm、WipEout、Formula 1、World Rally ChampionshipなどのローンチタイトルやAAAフランチャイズを含め、69以上のゲームを制作、発表してきました。現在は、ゲーム、エンターテインメント、ライフスタイル、e-ヘルス分野にわたるオリジナルコンテンツの開発を手がけ、コアチームが得意とするゲーム制作の血統の上に新たな分野への野心をもって躍進を目指しています。

(リンク »)

StarshipロゴはStarship UK Limitedの英国における登録商標です。 UKTM登録:第3035465号

情報元: Starship

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]