編集部からのお知らせ
Pick up! ローコード開発の行方
「これからの企業IT」の記事はこちら

企業向け手書き地図ワークショップで作成した オリジナル手書き地図を公開

手書き地図推進委員会

From: PR TIMES

2014-07-02 20:59

手書き地図推進委員会は、タウンスケープ事業を中心に遊具や屋外サインなどを提供するコトブキタウンスケープの社員の皆様に対し手書き地図ワークショップを2014年5月20日、23日の2日間に渡り開催し、本ワークショップで完成した手書き地図を手書き地図推進委員会ホームページに公開しましたことをお知らせします。



今回のワークショップは、コトブキタウンスケープ様の社員研修の一環として、自社の事業領域である「サイン」について、たとえば“正確性”や“公共性”といった企業として大切にしているスタンスからはちょっと離れてみることで、この事業の未来を考えるという趣旨で行われました。

実際に本社の所在地である浜松町を中心にグループに別れてフィールドワークを行い手書き地図を完成させる過程で、サイン事業に関連するヒントや外国人が街中のサインをどう見ているかなどの様々な発見をすることができました。また、通常の業務では決して組むことのない他部署の人とグループになったことで、仕事仲間としての頼もしさや、豊かな感受性を発見することができ、有意義なワークショップとなりました。

今後も手書き地図推進委員会では、行政、教育機関、企業様向けの手書き地図ワークショップを積極的に取り組んでいきます。

<ワークショップ実施レポート>
(リンク »)

手書き地図推進委員会とは
手書き地図推進委員会は、全国に埋もれてしまっている作者の愛が感じられる「手書き地図」を紹介し、多くの人に知ってもらうことで日本各地の土地固有の面白さやユニークさを発見してもらうことを目的として設立されました。
ゆくゆくは、「手書き地図」をWeb上で提供できるようにし、手書き地図のあたたかさと、正しい位置情報によるナビゲーションというアナログとデジタルの良いところの融合を実現させるべく活動しています。


手書き地図推進委員会HP:: (リンク »)
Facebookページ: (リンク »)

プレスリリース提供:PRTIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. 運用管理

    ファイルサーバ管理のコツはここにあり!「無法状態」から脱出するプロセスを徹底解説

  2. クラウドコンピューティング

    社員の生産性を約2倍まで向上、注目の企業事例から学ぶDX成功のポイント

  3. コミュニケーション

    真の顧客理解でCX向上を実現、いまさら聞けない「データドリブンマーケティング」入門

  4. ビジネスアプリケーション

    デメリットも把握しなければテレワークは失敗に?─LIXIL等に学ぶ導入ステップや運用のコツ

  5. 運用管理

    ニューノーマルな働き方を支えるセキュリティ-曖昧になる境界に変わらなくてはならないデータセンター運用

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]