ローゼンバーグ氏の逝去に関するキャピタル・グループ・マネジメントコミティーの声明

Capital Group Companies 2015年07月22日

From 共同通信PRワイヤー

ローゼンバーグ氏の逝去に関するキャピタル・グループ・マネジメントコミティーの声明

AsiaNet 61273(0941)

【ロサンゼルス2015年7月22日PRN=共同通信JBN】
私たちの良き友人で同僚だったキャピタル・グループ・カンパニーズ(Capital Group Companies)のジム・ローゼンバーグ(Jim Rothenberg)会長が22日、心臓発作のために急死したことを、キャピタル・グループ・マネジメントコミティー(Capital Group Management Committee)としてここに深い悲しみとともにお知らせする。同氏は最近American Fundsを含めたキャピタル・グループでの勤続45年を祝ったばかりだった。

Photo - (リンク »)

同氏はキャピタル・グループでのキャリアにおいて、さまざまなリーダーシップ・ポジションを務めてきた。8人で構成されるキャピタル・グループ・マネジメントコミティーの一員であり、役員会では副会長として、またGrowth Fund of Americaのポートフォリオマネジャーでもあった。キャリアを通じた活躍の舞台は職業だけでなく教育、市民活動、地域活動の幅広い分野に及んでおり、2004年から14年までハーバード大学の財務幹事を務めた。またカリフォルニア工科大学、ランド研究所、Huntington Memorial Hospitalのそれぞれ評議員会のメンバーであり、Investment Company Instituteのガバナーでもあった。

その知性、情熱、それにエネルギーは私たち全員のインスピレーションの源泉であり、7600人を数える世界中の関係者にとっても同様である。

私たちの心は遺族とともにあり、また故人の際立った才能に触れた人々とともにある。

キャピタル・グループ・マネジメントコミティー:ティム・アーマー、ケビン・クリフォード、フィル・デ・トレド、ダーシィー・コプチョ、ロブ・ラブレス、マーチン・ロモ、ブラド・ボークト

▽問い合わせ先
Tom Joyce, Media Relations
+1-213-615-0514

ソース:Capital Group Companies

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]