インフォコーパス、SensorCorpusのサービスサイトをリニューアル ~IoTサービスポータルを目指す~

株式会社インフォコーパス 2015年09月28日

From DreamNews

IoT事業を手がける株式会社インフォコーパス(代表取締役社長:鈴木潤一、本社:東京都渋谷区、以下インフォコーパス)は、センサーのための最先端IoTサービスプラットフォームであるSensorCorpusのWebサイト(URL (リンク ») )を全面リニューアルし、10月1日に公開します。

SensorCorpusは、IoTサービスプラットフォームとして現実世界の様々な情報を、センサーなどを通してクラウド上で閲覧・分析するための「サイバー・フィジカル・システム(CPS)」(*1)です。

今回のリニューアルは、「すぐ使えるIoTがここにある」をモットーとして、SensorCorpusのサービス内容、利用方法、技術等の情報をわかりやすくお届けするものです。そのため、サイトのデザインと構成を刷新し、内容も大幅に拡充いたしました。

また、「IoTとはなにか」といったIoTに関する情報も載せることで、IoTの普及を促進させるためのコンテンツを増やしていきます。これによりIoT情報のポータルサイトも目指します。

ホームページの内容

- SensorCorpusサービスの特徴、機能、仕様、利用シーン、申し込み
- IoTを推進するための役立つ情報
- パートナーや契約者専用のページ
- ゲートウェイに関する情報(11月以降)



(*1)サイバー・フィジカル・システム(CPS) : IoT・ビッグデータ・AI等のIT技術の革新によって、実世界から得られたデータを分析・解析し、その結果を再び実世界にフィードバックするシステム。

【本件に関するお問い合わせ】

株式会社インフォコーパス
担当 : 田名瀬
Tel : 03-6416-1365
Email : contact@sensorcorpus.com


関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。