産学連携の独自PBL(課題解決型学習)の成果として学生が企画したカフェをオープン、2月13日イベント開催

学校法人小山学園 専門学校東京テクニカルカレッジ 2016年01月28日

From 共同通信PRワイヤー

2016年1月28日

専門学校東京テクニカルカレッジ

産学連携による独自のPBL(課題解決型学習)の成果として
学生主導で企画したカフェをオープン、2016年2月13日にイベント開催

東京都内で3分野9学科を設置している専門学校東京テクニカルカレッジ(東京都中野区 校長:三上孝明)では、産学連携による独自の職業実践プログラム「リアルジョブプロジェクト (リンク ») 」の成果として、学生が主体となりプロジェクトを進めてきた情報発信のためのカフェスペース「テラカフェ」を設置、2016年(平成28年)2月13日(土)にオープニングイベントを開催します。

本プロジェクトは、建築やインテリア、情報処理、ゲームプログラミング、Web・動画、環境、バイオテクノロジーなどをそれぞれの学科で学んでいる学生たちが、学年や学科を横断して共通の課題に挑む、学校をあげての一大プロジェクトです。
プロジェクト実施の目的は、PBL(Project Based Learning、課題解決型学習)やアクティブラーニング(能動的学習)のメソッドを取り入れ、問題発見力や問題解決力、コミュニケーション能力など、従来大学生と比して専門学校生の弱点とされてきた「社会人基礎力」を醸成することにありますが、同時に、本校が従来取り組んできた産学連携による教育活動の成果を「見える化」する意味もあります。

今回オープンする情報発信拠点「テラカフェ」は、産学連携により課題設定した「学科横断による情報発信スペース(カフェ)を創る」という課題に対する第一段の成果です。2月13日(土)に開催予定のオープニングイベントでは、学生による成果報告の他、ご協力頂いた企業様による講評会や職業実践教育の事例紹介、オリジナルブレンドコーヒーの試飲会なども開催致します。

日時:2016年(平成28年)2月13日(土)10時30分~(受付開始10時)
会場:専門学校東京テクニカルカレッジ 東中野校舎
住所:東京都中野区東中野4-2-3(JR中央総武線各停・都営大江戸線 東中野駅 駅前)




関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]