Webアプリをスピーディにインターネット上に公開できるPaaSとは

フロイデ株式会社 代表取締役 吉谷 愛 氏のコラム「クラウド全盛時代における、効率的なPHP学習方法」

一般社団法人PHP技術者認定機構 2016年01月28日

就職に強いPHP技術者認定試験を運営する一般社団法人PHP技術者認定機構(本社:東京都世田谷区、代表理事 吉政忠志)はフロイデ株式会社 代表取締役 吉谷 愛 氏のコラム「クラウド全盛時代における、効率的なPHP学習方法」の第三回「Webアプリをスピーディにインターネット上に公開できるPaaSとは」を公開しました。

###
前回は様々なPHPのMVCフレームワーク(以下フレームワーク)について、ご紹介いたしました。今回はPHPとフレームワークで作成されたWebアプリケーションが動くPaaS環境についてご説明します。

★PaaSとは?

初心者向けの書籍などでPHPを学習しWebアプリケーションを構築しても、それは大抵自分のローカル環境で完結しています。もしそれをインターネット上で公開しようと思った場合、下記のような手順を踏む必要があります。

この続きは以下をご覧ください。
(リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

一般社団法人PHP技術者認定機構の関連情報

一般社団法人PHP技術者認定機構

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]