[月刊Ruby&Rails]いよいよ登場「Rails5」。頻繁に目にする3つの変更点とは。

BOSS-CON JAPAN 2016年06月20日

BOSS-CON JAPAN(ビジネスOSSコンソーシアム・ジャパン、所在地:東京都世田谷区、理事長 吉政忠志)は[月刊Ruby&Rails]「いよいよ登場「Rails5」。頻繁に目にする3つの変更点とは。」のバックナンバーを公開しました。

###
BOSS-CON JAPANが運営する月刊Ruby&Railsでは、RubyやRuby on Railsのエンジニアの皆さまやエンジニアを目指す方向けの技術情報や製品情報を月に一回、インプレスThinkITのメルマガを使用し、お届けいたします。
今号では、以下の情報をお届けしました。

■1■『いよいよ登場「Rails5」。頻繁に目にする3つの変更点とは。』【Railsコラム】
■2■【Ruby事例・提案書集】合計18本公開中【トランスネット】
■3■Railsベースのウェブ販促ツール「ヒキアゲール」
■4■世界シェアNo1のWeb会議「WebEX」(試用版提供)【DSol】
■5■エンジニアの働き方を提案するサイト「TTジョブチェキ」がオープン
■6■不合格でも2016年6月30日まで無料再受験【Rails4認定シルバー試験】
■7■Ruby on Railsの開発案件はRails認定インテグレーターにどうぞ

メルマガ本文は以下をご覧ください。
(リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

BOSS-CON JAPANの関連情報

BOSS-CON JAPAN

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]