地球の歩き方が『2016 夏の国内旅行 行き先ランキング』を発表!

株式会社地球の歩き方T&E 2016年06月22日

平成28年6月22日、株式会社地球の歩き方T&E(本社:東京都新宿区)および株式会社ダイヤモンド・ビッグ社(本社:東京都中央区)は、「地球の歩き方」WEBサイトにおいて、ユーザーアンケート『この夏はココに行く!(国内)』の調査結果を発表しました。
詳細は、「地球の歩き方」WEBサイトにて公開中となります。

▼この夏はココに行く!(国内)
(リンク »)

【調査結果の概要】

新宿バスタ、数寄屋橋東急。この春も新しいスポットがオープンした。
丸の内、汐留から室町、八重洲一帯だけでなく、そこかしこで街が変わっていく。
2020年やその先を見越した拡大に人は吸い寄せられる。
夏の旅行先は東京がダントツの1位。

注目すべきは北海道と広島。
3月開業の新幹線効果を発揮した北海道は札幌、函館、富良野、小樽、網走と
5都市が20位以内にランクイン。
広島は昨夏ランク外から11位に急上昇。オバマ効果といえる。
「見るべき」ではなく「見ておくべき」場所としての広島。もうじき、鎮魂と希求の暑い夏が訪れる。


「この夏どこに行きますか?」という設問で聞き、地域、地方の択一式で、
「訪れる予定の観光スポットは?」という設問では自由記入してもらった。

■調査期間:2016年5月11日~5月24日
■調査方式:WEBでの自由訪問のユーザーによるフォーム送信
■回答者プロフィール
 有効回答数:2,529名(男性 46.3% / 女性 53.7%)
 平均年齢:43.3歳(男性 48.3歳 / 女性 38.9歳)

▼この夏はココに行く!(国内)
1位  東京23区
2位  北海道/札幌
3位  沖縄/那覇
4位  北海道/函館・大沼・松前
5位  京都
6位  大阪
7位  沖縄/沖縄の離島
8位  千葉/舞浜・浦安・船橋・幕張
9位  北海道/富良野・美瑛・トマム
10位  神奈川/箱根
11位  広島・宮島
12位  福岡
12位  静岡/伊豆
14位  兵庫/神戸・有馬・明石
15位  長野/軽井沢・佐久・小諸
16位  石川/金沢・羽咋
17位  宮城/仙台
18位  愛媛/松山・道後
19位  北海道/小樽・キロロ・積丹
20位  北海道/網走・北見・知床

--------------------------------------------------------------------------
■照会先
株式会社地球の歩き方T&E メディア事業部 菅野
TEL:03-5362-7221 mail:teweb@arukikata.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社地球の歩き方T&Eの関連情報

株式会社地球の歩き方T&E

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]