世界初!新・お笑い発掘スマホメディア「Flick!On!TV」iOS版(Beta)を本日リリース!

株式会社abasaku 2016年11月15日

From PR TIMES



ITエンタメ系スタートアップの株式会社abasakuは、スマートフォンiPhone向けの新感覚の番組メディアアプリ「Flick!On!TV(フリック・オン・ティーヴィー)」iOS版(Beta)を本日提供開始いたしました。
アプリダウンロード:
(リンク »)

[画像1: (リンク ») ]


■Flick!On!TVについて
Flick!On!TVとは、ユーザーが毎日無料付与される仮想ポイントを番組にFlick!On!(投資)することで番組や出演者を応援するスマホメディアアプリです。

・オリジナル番組を無料で視聴
・エンタメ型の番組クラウドファンディングゲーム
・スマートフォンならではのインタラクティブなUI・デザイン

以上3点が特長的な、世界初のお笑い発掘スマホメディアです。

■Flick!On!TVの特長
—すべて「Flick!On!TV」オリジナル番組ー
番組出演者は劇場やメディアで活躍中の実力あるよしもと若手芸人など。

[画像2: (リンク ») ]


—番組に「投資」するという、斬新なシステムー
ユーザーはアプリ内仮想ポイント『F!P(フリックポイント)』(無料)を用いて番組に投資を行います。
※『F!P(フリックポイント)』は毎日無料でユーザーに付与されます。追加で『F!P(フリックポイント)』を購入することも可能。
皆で投資された『F!P(フリックポイント)』が一定ポイント数を達成すると、次回作が配信され視聴可能となります。

[画像3: (リンク ») ]


■2つのチャンネル構成
—コンテンツチャンネルー
収録番組を視聴するチャンネルです。
ユーザーが番組を気に入ったり、続編を見たいと思ったらポイント投資。目標ポイントが達成されると続編が公開される仕組みになっています。

[画像4: (リンク ») ]


—対決チャンネルー
対決・トーナメント形式の番組を視聴するチャンネルです。
ユーザーは、番組を見て応援したい組にポイントを投資します。番組(出演者)同士を競わせ、先に目標ポイント達成した組が勝ち進み、次回作を公開できます。

[画像5: (リンク ») ]


今後はお笑いのみならず、政治・経済やファッション、音楽など様々なジャンルに番組コンテンツを拡大していく予定です。
※Android版2017年OPEN予定。

[画像6: (リンク ») ]

アプリ名:世界初!新・お笑い発掘スマホメディア「Flick!On!TV」
価格:無料
利用環境:iOS 7.1以降(iPhone / iPad / iPod touch)
提供開始日:2016年11月15日
コピーライト表記:abasaku Inc.

アプリダウンロード: (リンク »)
公式ホームページ: (リンク »)


【株式会社abasakuについて】
会社名:株式会社abasaku
所在地:東京都江東区青海2-7-4 the SOHO720号室
設立:2016年4月
代表者:代表取締役社長 中野一誠
事業内容:インターネットを中心とした番組動画の企画、制作、管理、販売・アプリメディアの運営
URL: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]