編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

ヤマハ音楽支援制度「音楽奨学支援」「研究活動支援」2017年度対象者決定ならびに授与式のご案内

一般財団法人ヤマハ音楽振興会

From: 共同通信PRワイヤー

2017-04-12 13:30

2017年4月12日

一般財団法人ヤマハ音楽振興会

ヤマハ音楽支援制度「音楽奨学支援」「研究活動支援」
2017年度対象者決定ならびに授与式のご案内

ヤマハ音楽振興会(本部:東京都目黒区、理事長:中田卓也)は、2017年度ヤマハ音楽支援制度「音楽奨学支援」「研究活動支援」の対象者を決定し、2017年4月25日(火)ヤマハ音楽振興会・本部にて、授与式を実施します。

「音楽奨学支援」は、優れた音楽能力を有し、将来音楽分野での活躍が期待できる13歳以上25歳以下の若手音楽家への支援を行うもので、今年度は170名の応募がありました。選考は、現時点での演奏力を評価することに終始せず、音楽への情熱や将来性、学習環境など多方面から考慮し、10名を支援対象者と決定しました。月額10万円、1年毎に継続審査を経て、最長3年間支援を継続します。

「研究活動支援」は、音楽分野を科学的視点で取り組み、音楽教育や音楽文化の向上・活性に貢献する研究テーマを持つ研究活動・研究者への支援を行っています。今年度も、多彩なテーマの66件の中から2件を支援対象として決定しました。2017年4月から2018年3月の間に行われる活動に対して、1件につき100万円までの支援金の授与を通じて支援していきます。


<2017年度 ヤマハ音楽支援制度「音楽奨学支援」「研究活動支援」授与式>

・日時 : 2017年4月25日(火)15:30~16:20 (15:15受付開始)
・会場 : ヤマハ音楽振興会 本部(東京都目黒区)
・内容 : 認定証授与、支援対象者挨拶、記念撮影


<2017年度 ヤマハ音楽支援制度「音楽奨学支援」対象者>
氏名/年齢/出身地/学校/専攻

・平間 今日志郎(ひらま きょうしろう)/19歳/大阪府寝屋川市/Park University パーク大学1年/ピアノ

・上田 実季(うえだ みき)/20歳/愛知県碧南市/東京藝術大学3年/ピアノ

・開原 由紀乃(かいはら ゆきの)/25歳/広島県福山市/東京藝術大学大学院音楽研究科修士課程/ピアノ

・戸澤 采紀(とざわ さき)/16歳/東京都文京区/東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校2年/ヴァイオリン

・小川 響子おがわ きょうこ)/25歳/奈良県橿原市/東京藝術大学大学院音楽研究科修士課程/ヴァイオリン

・藤原 晶世(ふじわら あきよ)/25歳/山梨県南アルプス市/東京藝術大学大学院音楽研究科修士課程/ヴァイオリン

・吉田 啓晃(よしだ ひろあき)/18歳/東京都文京区/東京藝術大学1年/チェロ

・脇坂 颯(わきざか ふう)/17歳/兵庫県宝塚市/兵庫県立西宮高等学校音楽科3年/フルート

・松丸 契(まつまる けい)/21歳/千葉県松戸市/バークリー音楽大学3年/サクソフォーン

・樋渡 希美(ひわたし のぞみ)/22歳/埼玉県さいたま市/東京音楽大学科目等履修生/打楽器


<2017年度 ヤマハ音楽支援制度 「研究活動支援」対象者>
氏名/所属/テーマ

・酒井 正彦(さかい まさひこ)/名古屋大学大学院情報科学研究科教授/リズム表記の数学的モデルとその自動採譜への応用

・宮田 紘平(みやた こうへい)/生理学研究所システム脳科学研究領域心理生理学研究部門特任研究員/リズム感の良し悪しを分ける脳の機能と構造の解明

※年齢・学校・所属は2017年4月25日現在のものです。



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    AI導入に立ちはだかる「データ」「複雑さ」「コスト」「人材」の壁をどう乗り切ればいいのか?

  2. クラウドコンピューティング

    【IDC調査】2026年には75%のアプリがAIを実装!導入で遅れた企業はどう“逆転”すべきか?

  3. 運用管理

    経産省調査で明らかに:未だにレガシーシステムを抱える企業が8割!オープン化でよくある課題とは?

  4. 運用管理

    AWS東京リージョンの大規模障害に学ぶ、パブリッククラウド上のシステムの迅速な復旧方法

  5. windows-server

    【ユースケース】ソフトウェア開発にDell EMCインフラ+コンテナを使うメリット

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]