編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

ロシアとウクライナの企業を攻撃する新たなランサムウェア

株式会社Doctor Web Pacific

2017-07-26 09:00

この度、新たなランサムウェアの大規模拡散が発生し、ロシアやウクライナの石油、通信、金融業界が深刻な被害を受けています。このエンコーダーは、Dr.Web製品によって検出されるということをユーザーの皆様にご報告いたします。
###

Doctor Webの情報セキュリティスペシャリストによると、このトロイの木馬は悪名高いWannaCryと同様、自身を自動的に拡散させますが、同じ拡散方法を用いているかどうかについては明らかになっていません。現在、この新たなトロイの木馬についてDoctor Webのセキュリティリサーチャーによる調査が進められています。詳細については追ってご報告いたします。

一部のメディアでは、ランサムウェアの一見した動作の特徴から、これを「Petya(Dr.Webは Trojan.Ransom.369 として検出)」の亜種であるとしていますが、この新たな脅威の拡散方法はPetyaのものとは異なっています。

この暗号化ランサムウェアはモスクワ時間の6月27日午後4時30分に Trojan.Encoder.12544 としてDr.Webウイルスデータベースに追加されました。

この続きは以下をご覧ください
(リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社Doctor Web Pacificの関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    コスト削減&拡張性も、堅牢なセキュリティ&規制も同時に手に入れる方法、教えます

  2. 経営

    サブスクビジネスのカギはCX! ITIL準拠のツールをこう使え

  3. クラウドコンピューティング

    “偽クラウド”のERP使っていませんか?多くの企業のITリーダーの生の声から学ぶ

  4. クラウドコンピューティング

    RPA本格展開のカギは?「RPA導入実態調査レポート」が示す活用の道筋

  5. セキュリティ

    RPA導入時に見落とされがちな“エンタープライズレベルのセキュリティ”を紐解く

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]