未来の理工系人材を応援! 「夏休み 理系職場ツアーズ in TANAKA」を開催

TANAKAホールディングス株式会社 2017年08月24日

From 共同通信PRワイヤー

2017年8月24日

TANAKAホールディングス株式会社

未来の理工系人材を応援!
「夏休み 理系職場ツアーズ in TANAKA」を開催
中高生と保護者が理系社員の職場に触れ、興味を持つきっかけを提供

TANAKAホールディングス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長執行役員:田苗 明)は、2017年8月2日(水)に職場体験・見学会「夏休み 理系職場ツアーズ in TANAKA」を田中貴金属 湘南工場で開催しました。当日は中学生、高校生とその保護者を含む28名が参加しました。弊社は経団連の「女性活躍アクション・プラン」における理工系女性人材育成のための「理系職場体験・見学会」の主旨に賛同して、この見学会を2015年より開催。本年度で3回目の開催となりました。

◇実際に活躍する理系社員と交流しながら、職場を見学!
 「夏休み 理系職場ツアーズ in TANAKA」では、参加者が田中貴金属グループで働く理系社員と交流を図りながら、彼らが活躍する職場を、実験などをまじえて見学しました。理系社員が実際に働いている貴金属の分析の現場や金めっきの実験、貴金属リサイクルの過程などを見学したほか、田中貴金属の技術が使われている燃料電池自動車の実車を使った解説を受けました。また、本物の金やプラチナの地金(インゴット)を直に触るなど、普段あまり触れることのない貴金属を身近に感じることができる機会も設けました。
 社員を交えた昼食の時間には、仕事の楽しさややりがい、理系の職場を目指したきっかけなどの話題のほか、理系進学を考えている参加者からの進路相談や、理系社員がどんな学生生活を過ごしていたかなど、多岐にわたる意見交換が行われました。

【画像: (リンク ») 】

◇未来の理工系人材たちの声
 学生からは「前より理系の分野が好きになった。」、「貴金属というと化学のイメージが強いが、社員の方のお話で、装置関連等で工学分野、また物理化学など幅広い分野の方が仕事されていると聞き、興味が深まった。」、「高度であっても、学校の授業等に関連してわかりやすく教えてもらい、とてもわかりやすかった。理論を応用するということの重要さが良く分かった。」といった見学会に対する感想がありました。また保護者からも、「子どもが、実際に働く現場をみて、将来のことを考える参考になればよいと思い参加した。興味深い内容に、私自身も良い体験ができた。」や「理系の職場は見学の機会が少ないので、とても有難い経験になった。」、「私自身が文系なので、子どもに少しでも理系の学部に興味をもってもらえる機会を作ってもらえて良かった。」といった感想がありました。

<「理工系学部への女子の進学支援」の取り組みについて>
経団連では、「女性活躍アクション・プラン」において、製造業・建設業・インフラ関連企業等における女性活躍を推進する上で、理工系学部への女子の進学を促進する必要があると提言し、理工系女性人材の育成を掲げました。その一環として、内閣府の取り組みである「理工チャレンジ(リコチャレ)」と連携し、夏休み期間中に企業の職場見学会を開催するなど、女子中高生の理系への関心を高める取り組み実施を推進しています。

◇◆理系職場体験・見学会風景◆◇
【画像: (リンク ») 】【画像: (リンク ») 】

■TANAKAホールディングス株式会社(田中貴金属グループを統括する持株会社)
本社:東京都千代田区丸の内2-7-3 東京ビルディング22階
代表:代表取締役社長執行役員 田苗 明
創業:1885年  設立:1918年※  資本金:5億円
グループ連結従業員数:5,120名(2016年度)
グループ連結売上高:1兆642億5900万円(2016年度)
グループの主な事業内容:田中貴金属グループの中心となる持ち株会社として、グループの戦略的かつ効率的な運営とグループ各社への経営指導
HPアドレス: (リンク ») (グループ)、 (リンク ») (産業製品)
※2010年4月1日にTANAKAホールディングス株式会社を持株会社とする体制へと移行いたしました。

■田中貴金属グループについて
田中貴金属グループは1885年(明治18年)の創業以来、貴金属を中心とした事業領域で幅広い活動を展開してきました。国内ではトップクラスの貴金属取扱量を誇り、長年に渡って、産業用貴金属製品の製造・販売ならびに、宝飾品や資産としての貴金属商品を提供。貴金属に携わる専門家集団として、国内外のグループ各社が製造、販売そして技術が一体となって連携・協力し、製品とサービスを提供しております。また、さらにグローバル化を推進するため、2016年にMetalor Technologies International SAをグループ企業として迎え入れました。

今後も貴金属のプロとして事業を通じ、ゆとりある豊かな暮らしに貢献し続けます。

田中貴金属グループの中核5社は以下の通りです。
・TANAKAホールディングス株式会社(純粋持株会社) 
・田中貴金属工業株式会社
・田中電子工業株式会社 
・日本エレクトロプレイティング・エンジニヤース株式会社
・田中貴金属ジュエリー株式会社



関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。