ファーウェイ・データセンター・ネットワーク・ソリューションがIkoulaのクラウドホスティングサービス支援

ファーウェイ(Huawei) 2017年08月31日

From 共同通信PRワイヤー

ファーウェイ・データセンター・ネットワーク・ソリューションがIkoulaのクラウドホスティングサービス支援

AsiaNet 69835 (1306)

ファーウェイ・データセンター・ネットワーク・ソリューションがIkoulaのクラウドホスティングサービスを支援

【深セン(中国)2017年8月30日PR Newswire=共同通信JBN】フランスの企業Ikoulaはファーウェイ・データセンター・ネットワーク・ソリューション(Huawei Data Center Network Solution)を使用し、データセンター・ネットワークを再構成して低帯域および複雑なO&M(運用&メンテナンス)の問題を解消、これによってパブリッククラウドの顧客がワンクリックで30秒以内にVMを展開することを可能にした。アクセス性能の大幅な向上によって、ユーザー体験とロイヤルティーが向上し、Ikoulaの収益は増大する。

▽背景
1998年創設のIkoulaはフランスのクラウド・ホスティング専門企業でEuroCloud賞「Best Cloud Infrastructure Service(最優秀クラウド・インフラストラクチャー・サービス)」の受賞企業であり、ドメイン名、バーチャル・サービス(VPS)、専門サーバーなどの分野のサービスを提供している。Ikoulaはマシンルーム・ラックのリースを開業、その後、専門サーバー・ホスティング、クラウドサービスに携わり、サービスを充実させてクラウドサービスプロバイダーになった。しかし、従来のデータセンターはサービス要件を満たすことができなかった。同社はクラウド・データセンターに進化させる必要が生じた。

▽挑戦
Ikoulaは、フランスにある自社開設の2カ所を含め、3大陸に6カ所のデータセンターを擁している。同社は、米国、ドイツ、シンガポールでクラウドサービスを開始し、2016年春にオランダに同社初の子会社を開設した。Ikoulaはネットワークのメンテナンス要員65人を擁して3万7000以上のウェブサイトをホストし、8000以上のバーチャル・サーバーを維持、これによって2万5000以上の顧客にサービスを提供している。Ikoulaはサービスの大幅な拡大に取り組んでいるが、クラウドサービスプロバイダーとして最大99.999%SLAのマネージドサービスを顧客に提供するという構想を実現するにはレガシーネットワーク問題が障壁になると考えた。クラウドサービス要件を満たし、高性能、高信頼性、柔軟なスケーリング、容易なO&Mの目標を達成するため、Ikoulaは以下の事項を実現するデータセンターを建設する必要があると考えた。

*オリジナルSTPネットワークの制限を打破し、ネットワーク・リソースを最大限に活用し、急激な顧客およびサービスの増大に伴い柔軟にスケールアウトする

*オリジナル・ネットワークの小容量キャッシュによって生じるネットワーク混雑問題を解消し、後続の進化との互換性を維持し、40 GE、100 GE、それ以上の高帯域もサポートできる

*ネットワークのメンテナンス要員を追加採用する必要がないシンプルなO&Mを完備する

▽ソリューション
ファーウェイ・データセンター・ネットワーク・ソリューションはサービス展開の複雑性を軽減し、システム信頼性を向上させ、リソースのモニタリングおよび管理機能を提供、これによってIkoulaの迅速サービス要件を満たしている。

スケーラブル・ネットワーク・アーキテクチャー:NEルーターおよびCloudEngineデータセンター・スイッチは100 GE相互接続、10GEアクセス、E2E大容量キャッシュをサポートできるデータセンター・ネットワークを構築するために使用された。10 GE、40 GE、100 GE物理サーバーをサポートするアーキテクチャーを使用するこのネットワークは、柔軟なスケールアウトが可能であり、Ikoulaは迅速なクラウドサービスにおける帯域やネットワーク速度を気にする必要がなくなる。

シンプルで便利なネットワークO&M:このソリューションはバーチャリゼーション技術を使ってループなし高信頼性ネットワークを構築し、ネットワーク・デバイスのO&M管理を簡略化するとともにO&M効率を向上させる。

SDN対応ネットワークへの進化:すべてのデバイスはVXLANとEVPNをサポートし、データセンター・ネットワークはSDNネットワークにスムーズに進化できるので、現行および将来の両サービス要件を満たす。このソリューションはネットワークを再構築することなく展開することができ、ネットワーク・オートメーションを効率化するとともにCAPEXおよびOPEXを軽減する。

▽メリット
Ikoulaはファーウェイ・データセンター・ネットワーク・ソリューションを使ってデータセンター・ネットワークを再構成し、Ikoulaが抱えていた低帯域および複雑なO&Mの問題を解消した。Ikoulaは再構築の後、パブリッククラウドの顧客がワンクリックで30秒以内にVMを展開することを可能にした。アクセス性能の大幅増強によって、ユーザー体験およびロイヤルティーが強化され、Ikoulaの収益が増大する。

エンタープライズのデジタル変革を支援するファーウェイに関する詳細はウェブサイト (リンク ») を参照。

ソース:Huawei

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。