帝京平成大学がハルビン医科大学基礎医学院および北華大学と学術交流協定を締結

帝京平成大学 2017年09月06日

From Digital PR Platform


帝京平成大学が中華人民共和国・ハルビン医科大学基礎医学院および北華大学と「学術交流協定」を締結した。帝京平成大学は既に2つの海外大学等と学術交流協定を締結しており、今回の締結により4つの海外大学等と学術交流協定を締結することになる。


 中華人民共和国・ハルビン医科大学基礎医学院および北華大学と帝京平成大学の間で「学術交流協定」の調印式が、8月21日(月)に池袋キャンパスで行われた。

 ハルビン医科大学基礎医学院より張鳳民院長、北華大学より杜培革副学長・安麗萍准教授が来学し、帝京平成大学からは冲永寛子学長、安西偕二郎副学長、山本通子副学長らが出席した。

 ハルビン医科大学は、1926年に創立された学生数約1万人を有する大学であり、同大学にある基礎医学院は、日本語による医学教育を行っている中国国内でも数少ない大学である。

 北華大学は、1999年吉林市内の4大学が統合して創立された、薬学部・公衆衛生学部など全26学部を擁する総合大学である。

 懇談の場においては、教員および学生の交流進展に向けた連携について、活発な意見が交わされた。

●関連リンク
 帝京平成大学HP
   (リンク »)  

▼本件に関する問い合わせ先
 帝京平成大学 池袋キャンパス
 TEL: 03-5843-3111(代表)

■学びたい学科がある。実学の総合大学。■
○入試課 TEL:03-5843-3200

【当日の様子】

【リリース発信元】 大学プレスセンター (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。