車載ソフトウエア開発会社4社との資本・業務提携

株式会社ネクスティ エレクトロニクス 2017年10月26日

From PR TIMES

さらなるソフトウエア開発力強化に向けた布石



[画像: (リンク ») ]


豊田通商株式会社(以下、豊田通商)および豊田通商グループのエレクトロニクス商社である株式会社ネクスティ エレクトロニクス(以下、ネクスティ エレクトロニクス)は、ソフトウエア開発会社の株式会社アックス、インテグレーションテクノロジー株式会社、株式会社ソルクシーズ、株式会社未来技術研究所の4社と資本・業務提携しました。

さまざまな産業が大転換期を迎えているといわれる中、自動車産業においても急激に技術革新が進んでおります。この変化に伴いエレクトロニクス領域が拡大しソフトウエア開発リソースの需要増が見込まれます。

こうした需要に応えるべく、豊田通商グループは、2004年に本格的に車載向け組み込みソフトウエア事業に参入して以降、ソフトウエア開発力の強化を図ってきました。
現在、ネクスティ エレクトロニクスでは、ソフトウエアの開発・検証における固有の先端技術や量産開発リソースを持つ自社の海外子会社および、100を超える国内外のパートナー会社との協働体制を築いています。

このたび、高付加価値・高品質なソフトウエアソリューションをユーザーへ持続的に提供すべく、コアパートナー会社に位置付けられるソフトウエア開発会社4社と、資本業務提携をいたしました。

今後も、パートナー会社との協働体制をより強固にし、高度なソフトウエア開発力と対応力で顧客課題を解決することを目指します。

▼各社の概要

1.株式会社アックス(AXE, Inc.)
所在地: 京都府京都市中京区烏丸通二条上ル蒔絵屋町280番地
代表者: 代表取締役会長兼社長 竹岡尚三
設立: 1992年4月15日
資本金: 265.4百万円
事業内容: 移動体、携帯機器やインターネット家電に必要な基本ソフトウェアと知的情報
処理のための人工知能(AI)技術、およびその運用のためのサーバ技術を開
発提供、それらの開発サポート、コンサルテーション

2.インテグレーションテクノロジー株式会社(Integration Technology Co., Ltd.)
所在地: 埼玉県和光市南2丁目3番13号
代表者: 代表取締役社長 船田浩良
設立: 2011年7月
資本金: 24.5百万円
事業内容: プラントモデリング、モデルベース開発、モデルベースドシステムズ
エンジニアリング、システム開発、流体解析、光学解析、構造解析など

3. 株式会社ソルクシーズ(Solxyz Co., Ltd.)
所在地: 東京都港区芝5丁目33番7号
代表者: 代表取締役社長 長尾章
設立: 1981年2月4日
資本金: 1,494.5百万円(東証一部上場)
事業内容: システムコンサルティング、システムの設計・開発・運用・保守、
IoTソリューションの提供、組込設計コンサルティング、FinTech開発、
クラウドソリューションの提供および、関連機器の販売等

4.株式会社未来技術研究所(Future technology laboratories INC.)
所在地: 愛知県名古屋市中区新栄3丁目3番2号
代表者: 代表取締役社長 若杉聡吾
設立: 1977年6月15日
資本金: 67百万円
事業内容: ソフトウェア開発:組込ソフトウェア(画像処理)、AI関連、ブロックチェーン
ハードウェア開発:電子回路設計、高周波回路設計、FPGA開発
その他:研究者支援、企業分析及び業務支援、ITコンサルティング

本件に関するお問い合わせ先
株式会社ネクスティ エレクトロニクス
経営企画部経営企画グループ
TEL:03-5462-9666
URL: (リンク »)

豊田通商株式会社 
渉外広報部
広報室(名古屋) TEL: 052-584-5011
広報室(東京)  TEL: 03-4306-8200
URL: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]