新しい未来の物流手段:JACの電気トラックをマカオで成功裏に発表

China (Macau) International Automobile Exposition Organization Committee 2017年11月08日

From 共同通信PRワイヤー

新しい未来の物流手段:JACの電気トラックをマカオで成功裏に発表

AsiaNet 70923 (1765)

【マカオ2017年11月7日PR Newswire=共同通信JBN】2017年China (Macau) International Automobile Exposition(マカオ・オートショー)期間中に、新しい未来の物流手段となるJAC の電動トラックの発表がオートショー会場のJAC展示ブースで成功裏に開催された。式典には安徽省政治協商会議のチャン・シューピン党指導グループ副書記兼副委員長、安徽省政治協商会議のシュー・チョンシン常務委員兼安徽省国有資産監督管理委員会会長、China National Machinery Industry International Co.,Ltd.のハン・シャオジュン党指導グループ書記兼総支配人、JACのアン・ジン会長とシェ・カイロン副総支配人らの要人が招かれた。40人以上の海外契約業者、メディア代表、顧客らも出席した。

中国は新エネルギー関連政策の支持を続けており、新エネルギー自動車の開発は間違いなく大手自動車メーカーの最優先事項である。新エネルギーの新たな技術的長所と商用車の伝統的利点を組み合わせつつ、JACは全生態系に沿った高度に効率的でエネルギー節約型のソリューションを提供する。JACのシェ・カイロン副総支配人はあいさつで、JACの事業業績と将来ビジョンを紹介した。JAC Internationalのユ・ヤン総支配人はカスタマイズしたソリューションの明快な説明を通じてJACの新型電気トラックを披露した。マイレージの必要性に応じて、JACは電気自動車(EV)と航続距離延長型電気自動車(EREV)のソリューションを提供する。異なる積載量の必要性に応じて、JACはI3、I5、I7の電気トラックのプラットフォームを計画、2.5トンから12トンまでの積載量で、左右いずれのハンドル車にも対応する。各プラットフォームは同じ車両フレームで異なる重量とホイールベースの柔軟な拡大を実現する。

終わりに、新I5型トラックの発表式が、安徽省政治協商会議のチャン・シューピン党指導グループ副書記兼副委員長、安徽省政治協商会議のシュー・チョンシン常務委員兼安徽省国有資産監督管理委員会会長、China National Machinery Industry International Co.,Ltd.のハン・シャオジュン党指導グループ書記兼総支配人、JACのアン・ジン会長とシェ・カイロン副総支配人の参加を得て、開催された。

ソース:China (Macau) International Automobile Exposition Organization Committee

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]