【追加機能】Instagram・TwitterハッシュタグのAND検索機能をリリース

株式会社hashout 2017年11月08日

From PR TIMES

株式会社hashout(東京都豊島区、代表取締役:落合匠)が提供するTwitter・Instagramにおけるハッシュタグ分析ツール「hashout (ハッシュアウト)」は、2017年11月8日(水)にハッシュタグの【AND検索】を追加したことをお知らせします。



▼機能概要
この機能は、Instagram・TwitterにおけるハッシュタグをAND検索できる機能です。

▼背景
SNS上で展開されるキャンペーンは、指定のハッシュタグを1~3つ設けることが多く、それら全てを含む検索のご要望を多くいただいておりました。今回の機能追加は、そのお声を反映し機能追加した次第です。


この機能を使うことでこれまで目視での確認が必要だった、2つ以上のハッシュタグを含む投稿の調査が可能になります。

サービス画面
ログイン後のサービス画面より、【おまとめ分析】ボタンをクリックします。
[画像1: (リンク ») ]


検索方法を【AND】に切り替え、一緒に検索したいハッシュタグを選択し【適応】をクリック。
(AND検索が可能なのは、ハッシュタグ調査として登録されているハッシュタグに限ります。)
[画像2: (リンク ») ]


選択したどちらのハッシュタグも含む投稿の分析結果が、画面に反映されます。
[画像3: (リンク ») ]


今後もお客さまのお声を、可能な限りサービスに反映できるよう尽力してまいります。

▼SNS効果測定ツール【hashout(ハッシュアウト)】とは?
[画像4: (リンク ») ]


TwtterとInstagramのハッシュタグ及びアカウントの解析ができるツールです。
この二つを同時に収集、解析し、KPIとなる数値を設定することでどんなハッシュタグを使えばいいのか、いつ投稿したらより波及が見込めるのかをレコメンドします。

▼サービスページ
(リンク »)

▼サービス資料
(リンク »)

▼サービスの活用事例
<広報ご担当の方>
・SNSの分析結果、どう報告すればいいかわからない
・SNS運用の報告書を提出するのに、時間がとられる

<広告代理店の方>
・インフルエンサー選定の基準値がほしい
・クライアントのUCGキャンペーンの効果測定が課題
・新規顧客化に向けた、新たな切り口がほしい

▼オウンドメディアも更新中
※新着記事※
【調査】インスタグラムでハッシュタグ【#新商品】が使われた投稿を調査してみた(10月6日~10月29日)
(リンク »)

▼会社概要
[画像5: (リンク ») ]

「hashout」とは、英語で“徹底的に対話して、決める。解決する”という意味があります。
テクノロジーに一方的に頼るのではなく、「対話」を重視し、社会の役に立てるようなサービスを創造し続けて参ります。

社名: 株式会社 hashout(ハッシュアウト)
設立年月日: 2017年6月7日
所在地: 170-0013 東京都豊島区東池袋2-60-2 池袋パークハイツ2F
代表取締役: 落合 匠
業務内容:WEBサービス構築・運営業務 他
会社HP:  (リンク »)

▼このプレスリリースに関してのお問合せ
TEL: 03-6403-9825
(平日10:00~18:00)MAIL: ask@hashout.co.jp

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]