多様な文化とオールフォーワン観光を推進:2017Guangdong International Tourism and Culture Festival開催

Tourism Administration of Guangdong Province 2017年11月15日

From 共同通信PRワイヤー

多様な文化とオールフォーワン観光を推進:2017Guangdong International Tourism and Culture Festival開催

AsiaNet 71030 (1821)

多様な文化とオールフォーワン観光を推進:12月に珠海で2017 Guangdong International Tourism and Culture Festival開催

【広州(中国)2017年11月14日新華社=共同通信JBN】広東省観光局はこのほど記者会見し、12月12日に「Dynamic Guangdong, Romantic Zhuhai(ダイナミックな広東、ロマンチックな珠海)」のテーマで2017 Guangdong International Tourism and Culture Festival(広東国際観光文化フェスティバル)が中国のロマンチック・シティー、珠海で幕を開けることを発表した。文化交流を推進し、投資を引き出すと同時に、このイベントで、国内外の観光客からの需要の増加に応え、オールフォーワン観光を発展させる試みだ。具体的には、広東文化と異国の文化を結び、広東-香港-マカオ・グレーターベイエリア(Guangdong-Hong Kong-Macao Greater Bay Area)のための都市観光団体を設立し、エリアの最高の観光ルートを宣伝するよう計画されている。

「City of Romance(ロマンスの都市)」または「City of Hundred Islands(数百の島の都市)」と呼ばれ、今年のフェスティバル開催地でもある珠海は、風光明媚な観光地巡で中国南東沿岸部を率いてきた。フェスティバルでは、観光客は、その場での経験や観光ルートのプロモーションを通して、印象的な景色や豊富な観光資源を大いに評価するだろう。オンライン、および実際のツアー・オペレーターは、イベントで各ブースを設置し、観光客はそこで自分の好む競合製品を見つけるだろう。

オールフォーワン観光に重点を置いて、広東省は広東の特色を入れたレジャー旅行体験を作り出してきた。フェスティバルの開会式は、広東-香港-マカオ・グレーターベイエリアの都市観光団体の発足と、エリアの厳選された観光ルートの導入を記念する。つまり、「景勝地観光」はオールフォーワン観光によって置き換えられ、観光客にはより多くの製品の選択肢が提供される。

広東省における全ての観光資源がフェスティバルに集い、そこでは楽しい催し物、文化交流のための公演、都市観光についての高水準の公開討論会などのアクティビティーが提供される。観光客は、クック諸島とポーランドから来た舞台グループの異国情緒あふれる魅力を味わいながら、ヨットでゆったりとクルーズを楽しむことができる。それ以外にも、素晴らしい食事、輝く光のショー、広東無形文化財におけるツアーを満喫できる。これらのすべての努力によって、観光客に広東省での総合的な観光ツアーを体験してもらい、観光業界に投資を呼び込む見通しだ。

2年ごとに開催されるこのフェスティバルは、2005年に開始されて以来、9回開催されてきた。現在、このフェスティバルは広省東が観光と文化産業を促進し、地域のイメージと評判を築き上げるのに重要な手段となった。したがって、このような影響によって、文化および観光分野におけるコミュニケーションと投資を増やすにはフェスティバルが不可欠となった。統計によると、前回のフェスティバルには58万人の来場者があり、観光および文化産業では31件の企画が締結され、計525億6000万元の投資を得た。

ソース:Tourism Administration of Guangdong Province

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]