ハッピーセット30周年記念 「お店ではじめて体験」プログラム 第4弾クリスマス「はじめてのサンタさんのおてつだい」

日本マクドナルド株式会社 2017年11月28日

From Digital PR Platform


(リンク »)   (リンク »)
  
日本マクドナルド株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長兼CEO:サラ・エル・カサノバ)は、12月13日(水)から期間限定で、サンタさんの落し物を見つけるおてつだいを体験できるプログラム「はじめてのサンタさんのおてつだい」を実施いたします。

今年マクドナルドはハッピーセット発売30周年を迎え、長年のご愛顧への感謝の気持ちを込めた年間プログラム「お店ではじめて体験」プログラムをご提供しております。これまで、季節に合った体験プログラムとして、イースター「はじめての宝探し」、子供の日「はじめての注文!」、ハロウィン「はじめてのトリック・オア・トリート」などを実施し、多くのお客様に大変ご好評をいただきました。

今回の「はじめてのサンタさんのおてつだい」は、「お店ではじめて体験」プログラムの第4弾です。ハッピーセットをご購入いただいたお客様に、“サンタさんがマクドナルドの店内にプレゼントを落とした”というストーリーが書かれた「サンタさんのおてつだい大作戦」ブックをお渡しします。ブックをもとに、マクドナルドの店内に貼られた数種類のステッカーの中から、サンタさんが落としたプレゼントのステッカーを探します。正しいプレゼントを見つけクルーに伝えると、マクドナルドオリジナルのミニクリスマスツリー(ペーパークラフト)をプレゼントいたします。ツリーには、ハッピーセットボックスや、くつした、ベルなどのパーツが付いており、自由に飾りつけを楽しめます。お子様が一人で店内に貼られたステッカーを探すことで、お子様の“はじめて”体験が成長のきっかけになることを期待しています。

また、期間中は、ハッピーセット30周年特設サイトに設置している「はじめてフォトメーカー」(写真加工機能)に、クリスマス限定のスタンプやフレームが登場します。

ぜひ、マクドナルドで実施する「はじめてのサンタさんのおてつだい」や「はじめてフォトメーカー」でお子様の成長を感じていただきながら、ご家族皆様でマクドナルドのクリスマスをお楽しみいただければと存じます。
(リンク »)


関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]