養老改元1300年祭のスペシャルムービーを公開 ~養老の想いを未来へ~

養老町 2017年12月25日

From 共同通信PRワイヤー

12月25日(月)

養老町

養老改元1300年祭のスペシャルムービーを公開
~養老の想いを未来へ~

養老町では、西暦717年に時の女帝 元正天皇が、年号を「霊亀」から「養老」に改元してから、1300年が経ちます。これを記念し、本年養老改元1300年祭を開催しました。当祭ではこれまでも様々なイベントを実施しましたが、その集大成として、当祭に関わった人達の想いや声を集めたスペシャルムービーを4本制作し、この度3本を公開しました。
養老の想いを未来へ繋ぐ動画です。詳細は以下をご参照ください。

【画像: (リンク ») 】



■動画の内容
【VOl.1】

【動画: (リンク ») 】

1300年という一つの節目を迎えた養老で、次の世代の子どもたちが楽しめるイベントを新しく作りたい。そしてイベントを通じて町民同士の親交をもっと深いものにし、地域の活性化に繋げたい。その想いから35年ぶりの仮装盆踊り大会復活を実現させた、まちづくり委員会のメンバーにせまります。

【Vol.2】

【動画: (リンク ») 】

養老の特産品である瓢箪を産業に発展させ、町の活性化を図る、という活動をしている大垣養老高校 瓢箪倶楽部秀吉の生徒達。本祭で養老の滝谷を彩ったひょうたんイルミネーションは、町民と一体となり完成させたもの。どのような気持ちで制作し、その過程で何を感じたのか。その想いに光をともします。

【Vol.3】

【動画: (リンク ») 】

養老改元1300年祭で、養老町の歴史・文化・資源の素晴らしさを発信してきた実行委員会。
この事業を通じて、養老町民の若い世代に“自分たちが作り、育てなければならない町”として、改めて考える機会にしてほしい。様々なイベントを実施する中で、養老の未来へ込めた“想い”とは。

【VOl.4】
近日公開予定です。

■養老町HP
URL: (リンク »)
こちらのHPからも動画が観られます。

※放映内容等は変更となる場合があります。写真等は全てイメージです。





関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]