町工場見本市 2月8・9日、東京国際フォーラムで開催。町工場が集結し技術力をアピール

葛飾区 2018年01月15日

From 共同通信PRワイヤー

2/15

葛飾区・東京商工会議所葛飾支部

第4回町工場見本市の開催
(リンク »)
東葛地区の町工場が集結し、その技術、製品、サービスをアピールします
日 時 : 平成30年2月8日(木) ・9日(金) 10:00~17:00
会 場 : 東京国際フォーラム  主 催 : 葛飾区・東京商工会議所葛飾支部

町工場70社のオリジナリティに溢れた展示実演。
伝統工芸から先端技術まで日本の「ものづくり」を支える町工場がその技術・サービスを展示・実演いたします。

■特別展示<水中探査機カメラ>最新探査機「DOBON」 
2017年末にチェルノブイリ原発冷却水プールの検査で使用

-葛飾区内の小規模企業5社の高い技術を結集し開発を行なっている深海探査機DOBONの特別展示
下町小規模企業が共同開発により日本初の国産部品で組み立てた超深海探査機「江戸っ子1号」
から河川湖沼の水中を探査する「葛飾っ子1号」へ。そしてオール葛飾の企業と大学による共同
開発の小型、安価な水深1000mの探査が可能な「ド・ボーン1000」への経緯とその全貌、
今後の計画を展示・実演します。

【画像: (リンク ») 】【画像: (リンク ») 】

■町工場見本市参加70社による展示・実演
展示、デモンストレーションにより町工場の持つ技術・オリジナリティを体感ください。伝統の技術、最新の視点がイノベーションを生み出します。

【出展者概要】
□災害・防災関連品
有限会社坪川製箱所
 夢は葛飾から段ボ-ル枕を全国に!!【画像: (リンク ») 】

株式会社杉野ゴム化学工業所  
災害避難所用間仕切り台座「間仕切りUFO」
・地震耐蔵は、家具の転倒防止ゴム製品【画像: (リンク ») 】

□伝統工芸
金屏風のこばやし 
都内では希少な金屏風専門店【画像: (リンク ») 】

株式会社清水硝子 
伝統工芸江戸切子【画像: (リンク ») 】

□最新技術
株式会社ミヨシ 
ロボット工作キット「RAPIRO(ラピロ)」【画像: (リンク ») 】

株式会社クローネ 
無線通信可能なデジタル圧力計【画像: (リンク ») 】

【シアタースケジュール】

2月8日(木)10:30-11:30  江上 剛 氏 作家
2月8日(木)13:00-14:00    石渡 美奈 氏 ホッピービバレッジ株式会社 代表取締役社長
2月8日(木)14:30-15:30  「かつしかDOBON プロジェクト」
2月9日(金)10:30-11:30  橋本 久義 氏 政策研究大学院大学 名誉教授 
2月9日(金)13:00-14:00  「新製品開発に挑む葛飾の町工場」




【交通アクセス】  東京国際フォーラム ホールE1
(東京都千代田区丸の内」3丁目5番1号)
■ JR:東海道線、中央線    東 京 駅 徒歩5分
■ JR:山の手線、京浜東北線 有楽町駅 徒歩1分
【画像: (リンク ») 】
【会場案内図】

見本市会場では町工場がそれぞれ伝統、最新の技術によるオリジナリティに溢れた製品、サービスを展示・実演します。
また、会場内のオープンシアターでは町工場を応援する豪華な講師陣による講演が行われます。
ご多用の折とは存じますが、当日の取材の検討を賜りますよう、何卒お願い申し上げます。
なお、本案内につきましては、葛飾区から委託を受けたコンベンションリンケージ(株)から送付させていただいております




関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]