INTAGE Open Innovation Fundがmeuron株式会社に投資

株式会社インテージホールディングス 2018年01月17日

From PR TIMES

株式会社インテージホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:宮首 賢治)は、SBIインベストメント株式会社(本社:東京都港区、代表取締役執行役員社長:川島 克哉)と共同で設立したプライベートファンド「INTAGE Open Innovation Fund」(名称:INTAGE Open Innovation 投資事業有限責任組合)を通じて、meuron株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:金澤 俊昌)に投資しました。

■meuron株式会社について
meuron株式会社は、チャットボットとの会話を通じて消費者一人ひとりのライフスタイルや趣味嗜好を人工知能が学習し、外食チェーン店・コンビニエンスストア等の商品・メニューや作り置きレシピを提案するアプリ「CALNA」の開発・運営、データベースを活用した企業向けサービスを展開しています。

【meuron株式会社 会社概要】 (リンク »)
商号:meuron株式会社
所在地:東京都港区白金台5丁目13-37ハビリス白森202
設立日:2014年10月
代表者:代表取締役 金澤 俊昌
事業内容:スマートフォン向けヘルスケアアプリケーションの開発

【本リリースに関するお問い合わせ先】
株式会社インテージホールディングス
経営企画部 広報・CSRグループ:上村/佐藤
TEL:03-5294-1508  メール:pr-intagegroup@intage.co.jp

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。