FileWaveが新しい投資家を迎える

FileWave 2018年02月02日

From 共同通信PRワイヤー

FileWaveが新しい投資家を迎える

AsiaNet 72124 (0218)

【ヴィル(スイス)2018年2月2日PR Newswire=共同通信JBN】
*成長段階のFileWaveをArmiraが支援手助け

スイスのFileWave International Holding AGの株主は、ミュンヘンを拠点とする事業持ち株会社のArmiraへ、FileWaveの過半数株式を売却することに合意した。取引の詳細については公表しないことで、両社は同意している。

FileWaveを創業したヌルダン・エリス最高経営責任者(CEO)は「人材と技術への戦略投資によって成長と革新を加速する機会を得たことを喜びとする。新しい投資家を迎えたわが社は今、プラットフォームへ投資し、市場を拡大して、顧客サービスを向上させるための大規模な専門技能と資源を手にした」と述べた。

1992年創業のFileWaveは、数百社の組織がmacOS、Windows、Chrome OS、Android、Chrome OS、iOS各機器のすべてで動作する単一のスケーラブルなエンドポイント管理ソリューションを通して、コンピューターとモバイルの技術の急激な変化を乗り切ることを可能にした。

FileWaveが北米と欧州で顧客を大きく伸ばし、市場で勢いを付ける中で、Armiraは投資家としてFileWaveに加わる。ヌルダン・エリス創業者兼CEOとジョン・クレイトン最高技術責任者(CTO)は引き続きFileWaveを率いる。

▽FileWaveについて
1992年創設のFileWaveは世界中の企業、教育、政府機関に、ITライフサイクル全体にわたるマルチプラットフォーム・エンドポイント管理ソフトウエアを提供する。FileWaveは単一プラットフォームソリューションでの「スウェイベルチェア(回転椅子での煩雑な作業)」から解放し、直感的な使い勝手で複雑な作業を簡素化し、さらにスマートな自動化によって、負担が大きいIT部局の生産性を高める。この包括的なソリューションは、macOS、Windows、iOS、Chrome OS、Androidで動作するデスクトップ機器とモバイル機器の両方をサポートする。

FileWaveは米国と欧州にオフィスを持つ。米国のFileWave (USA) IncとスイスのFileWave (Europe) GmbHの両社はFileWaveの完全子会社。

詳しい情報は (リンク ») を参照。

▽Armiraについて
Armiraはドイツとスイス、オーストリアの非公開中小企業への直接株式投資に特化した事業持ち株会社。

▽問い合わせ先
Jason Noel
FileWave
+1(888) 345-3928
pr@filewave.com

ソース:FileWave  


関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]