モバイル決済サービス「WeChat Pay」富士急グループ各施設に本格導入開始

富士急行株式会社 2018年02月02日

From PR TIMES



[画像1: (リンク ») ]

富士急行株式会社(山梨県富士吉田市)はこの度、中国国内で高いシェアを誇るモバイル決済サービス「WeChat Pay」(微信支付)を、富士急ハイランドをはじめとする富士急グループ29施設に本格導入いたします。

「WeChat Pay」は中国版LINEと言われるコミュニケーションアプリ「WeChat」を用いた、中国で約6億人が使用している主流のモバイル決済サービスです。富士山周辺を訪れる外国人観光客は年々増加しており、富士五湖観光の玄関口である富士急行線河口湖駅では、月間乗降客数の約半数が外国人という月もあるほどです(目視によるカウント)。特に、中国人の割合が圧倒的に多いことから、昨年11月より富士急ハイランド園内のショップやカチカチ山ロープウェイ、富士急山梨ハイヤーなどの富士急グループの一部において「WeChat Pay」を試験導入しておりました。想定を超える利用があったことから、中国人観光客のさらなる増加が予想される春節(2月16日)に向けて「WeChat Pay」導入施設を大幅に拡大、富士急グループ29施設で正式導入し、利便性の向上を図ります。

富士急ハイランドで絶叫したり、隣接の「ふじやま温泉」で癒しのひとときを過ごしたり、河口湖遊覧船「アンソレイユ号」や山中湖の水陸両用バス「YAMANAKAKO NO KABA」に乗ったり、バスやタクシーで富士山を周遊したり…といった様々な観光が楽しめる富士五湖エリアを中心に、静岡県・神奈川県エリアの施設でも、「WeChat Pay」を使えばお会計のストレスなく、気軽に、安全に旅をお楽しみいただくことができます。

これからも富士急行株式会社は訪日外国人向けのサービス向上を図って参ります。

■富士急グループ WeChat Pay導入施設(29施設)

[画像2: (リンク ») ]

■ Pick up!おすすめスポット紹介
カチカチ山ロープウェイ
河口湖畔と富士山を見渡せる絶景のロープウェイ
[画像3: (リンク ») ]



忍野 しのびの里
本格忍者ショーや手裏剣投げ・からくり屋敷などを楽しめる忍者テーマヴィレッジ
[画像4: (リンク ») ]



■富士急ハイランド&遊園地ぐりんぱ 春節イベント情報

「春節は富士山を見ながら大新年会!」大相撲界唯一の中国人力士「蒼国来」がやってくる!
[画像5: (リンク ») ]



大相撲界唯一の中国人力士「蒼国来」関(34歳・中国内モンゴル自治区出身。2017年秋場所十両優勝)が所属する「荒汐部屋」の力士10名程度が2遊園地に来園!部屋直伝のちゃんこ(300食限定)を食べられるほか、記念撮影、腕相撲イベントを開催!“本物のお相撲さん”と触れ合えます!
開催日時/
遊園地ぐりんぱ  2月16日(金)・17日(土)
富士急ハイランド 2月18日(日)
*各日11時~14時(予定)
さらに、富士急ハイランド(山梨県富士吉田市)は、中華圏の旧正月「春節」をお祝いする「春節は富士山を見ながら大新年会!」を2月9日(金)から2月25日(日)迄開催します。期間中は、園内が赤い提灯等の装飾で彩られる他、レストランでは「金箔入り水餃子」や「金箔信玄ぷるん」等、春節をお祝いするおめでたい限定メニューが登場するなど、お祝いムードでお客様を歓迎いたします。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]