2018「QS専攻分野別世界大学ランキング」東京大学の5つの専攻分野がトップ10入り #QSWUR

QS Quacquarelli Symonds 2018年03月01日

From 共同通信PRワイヤー

2018「QS専攻分野別世界大学ランキング」東京大学の5つの専攻分野がトップ10入り #QSWUR

AsiaNet 72499

イギリスのグローバル高等教育評価機関であるQS Quacquarelli Symonds Limited(以下QS)は、2018年度「QS専攻分野別世界大学ランキング」QS World University Rankings by Subject ( (リンク ») )を発表しました。48の専攻分野別に世界の大学をランキングしたもので、2017年の本ランキングへのアクセス人数は合計3,000万人を超えております。今回の最新版ランキングでは、東京大学の5つの専攻分野が世界のトップ10にランクインしました。
(リンク »)
東京大学は、現代語学(7位)、化学(8位)、工学-機械(9位)、物理∙天文学(9位)、工学-化学(10位)で世界トップ10にランクイン。同大学は全48分野の中で41分野にランクインしており、うち36分野で上位50位以内にランクインしています。

日本の大学の主な結果:
・日本の大学は、合計7つの専攻分野で世界トップ10に入りました(2017年対比では3分野減)。アジアの大学では、シンガポールが日本よりも多い合計12の専攻分野で世界トップ10にランクインしています。
・京都大学は工学-化学で世界5位にランクインしました。
・東京医科歯科大学は、歯学で昨年より順位を2つ下げ、世界5位となりました。
・日本の大学は世界トップ20に計27分野がランクイン。アジア地域では、シンガポールの34分野に次ぐ2位ですが、昨年対比では5分野少なくなりました。
・京都大学は世界トップ20のランキングに、昨年対比1分野少ない5つの専攻分野がランクイン。
・全48専攻分野中、日本の42大学で計359件が今回ランクイン。昨年対比、全体として116件で順位を落としましたが、57件は順位を上げています。世界トップ20並びに世界トップ10に入った大学(専攻分野)が減り、それにより日本の大学の順位が相体的に低下したことが分かります。

表1:2018年度「QS専攻分野別世界大学ランキング」上位20位内の日本の大学(専攻分野別)
専攻分野                       2017    2018    大学
工学 - 化学                      6       5     京都大学
歯学                             3       5     東京医科歯科大学
現代語                           6       7     東京大学
化学                            10       8     東京大学
工学 - 機械、航空、製造          8       9     東京大学
物理・天文学                     9       9     東京大学
工学 - 化学                     10      10     東京大学
社会政策・管理                   9      11=    東京大学
現代語                          14      12     京都大学
工学 - 土木・構造               12      12     東京大学
解剖・生理学                     9      12     東京大学
薬・薬理学                       9      12=    東京大学
工学 - 土木・構造               18      13     京都大学
工学- 電気・電子                13      13=    東京大学
地球・海洋科学                  15      13     東京大学
建築/建築環境                   17      14     東京大学
農林学                          12      14     東京大学
生物科学                        12      15     東京大学
材料科学                        15      15=    東京大学
政治・国際研究                  17=     15     東京大学
化学                            15      16     京都大学
言語学                          18      17     東京大学
数学                            18      17     東京大学
物理・天文学                    16=     17     京都大学
地理                            19=     19     東京大学
工学 - 化学                     21      20     東京工業大学
工学 - 電気・電子               19      20     東京工業大学
(c) QS Quacquarelli Symonds 2004-2018          (リンク »)

表2:2018年度「QS専攻分野別世界大学ランキング」上位20位内のアジアの国別専攻分野数
国                               上位20位にランクインした専攻分野数
シンガポール                                    34
日本                                            27
中国                                            25
香港                                            17
韓国                                            15
インド、インドネシア、台湾                     各1
(c) QS Quacquarelli Symonds 2004-2018          (リンク »)

世界の大学の主な結果
・ハーバード大学が14の専攻分野で世界1位、MITは合計12の専攻分野で世界1位を占めています。この2つの大学以外で複数の専攻分野で世界1位を獲得できた大学は、オックスフォード大学が唯一で、4つの専攻分野で世界1位となりました。
・アジアの大学のトップ10入りは、合計30分野でした。
・イギリスの大学はEU脱退の影響(ブレグジット)の余波にもかかわらず、合計10分野で世界1位となりました。
・今回のランキングでは、新たに「古典・古代史」、「図書館・情報管理」の2分野が追加されました。

表3:2018年度「QS専攻分野別世界大学ランキング」:上位10位(世界)
大学                                      国     上位10位にランクインした専攻分野数
ケンブリッジ大学                         イギリス            37
オックスフォード大学                     イギリス            35
カリフォルニア大学バークレー校           アメリカ            34
ハーバード大学                           アメリカ            34
スタンフォード大学                       アメリカ            32
マサチューセッツ工科大学(MIT)          アメリカ            24
カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA) アメリカ            14
ロンドンスクールオブエコノミクス(LSE)  イギリス            13
シンガポール国立大学                     シンガポール        11
イェール大学                             アメリカ            11
(c) QS Quacquarelli Symonds 2004-2018          (リンク »)

今回のランキング以外に、QSは学部別の世界大学ランキングも発表しており、5つの学部別    (芸術・人文、工学・技術、生命科学・医学、自然科学、社会科学)のランキングが閲覧可能です。  こちらのランキングでは、東京大学が芸術・人文学部、工学・技術学部において、国内で最も高い8位にランクインしています。
QS専攻分野別世界大学ランキングの詳細は、こちらから ( (リンク ») )ご覧いただけます。評価の方法については、こちらから ( (リンク ») )参照可能です。
ランキングの統計分析は、最大規模の引用と抄録データ数を有しているScopus/ Elsevier ( (リンク ») )から提供されています。

今回のQS専攻分野別ランキングを初め、ランキング制作に関わるデータ収集・監修・分析を行うQS Intelligence Unitは、4月25日(水)に、文科省及び本邦の大学関係者等を招待し、東京(於:早稲田大学大隈講堂、午後1時~6時予定)にて世界高等教育セミナーを開催致します。世界の大学・留学生潮流やそこにおける本邦大学の位置づけ等、パネルディスカッションも交え議論を深める予定です。本セミナーに関わるお問い合わせは、natalia@qs.comまで。

-終-


(日本語リリース:クライアント提供)


関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]