プロレベルのシューケアを可能にする最高級シリーズ『ブートブラック リザード&クロコダイル』

株式会社コロンブス 2018年03月30日

From 共同通信PRワイヤー

2018年3月30日

株式会社コロンブス

~プロレベルのシューケアを可能にする最高級シリーズ~
ツヤのあるリザード革とクロコダイル革の専用クリーム
汚れをやさしく落とし光沢を与える
『ブートブラック リザード&クロコダイル』

 靴クリームと靴用品メーカーの株式会社 コロンブス(本社:東京都台東区、社長:服部達人)は、お気に入りの靴におろしたてのような光沢を与え、靴の素材や仕上がりの違いに応じて商品をそろえた、最高級のシューケアシリーズ『ブートブラック』をご提供しています。
 このシリーズから、リザード革とクロコダイル革の汚れ落としと光沢出しを行う専用のクリーム『ブートブラックリザード&クロコダイル』を発売いたしました。天然ワックスやシリコーン、アルガンオイルを配合したローション状のクリームが、皮革をやさしく保護し、美しい質感を守ります。

 靴やかばんにこだわりを持つ人から支持を得ている皮革が、リザード革とクロコダイル革です。どちらの素材も、独特のウロコの模様が美しく、美しいツヤを持つことが特長です。また、丈夫な素材ですので、専用のケア用品でお手入れをすることで長く愛用することができます。
 
 『ブートブラック リザード&クロコダイル』は、ツヤのあるリザード革とクロコダイル革の汚れ落としと光沢出しを行うローション状のクリームです。靴のほか、バッグや財布、ベルトなどの革小物のお手入れにご使用いただけます。
 主成分は、皮革にやさしい天然ワックスとシリコーンオイルで、栄養を与える植物性のアルガンオイルも配合しました。最高品質の成分で構成されたクリームは、乳化性で伸びがよく皮革によくなじみます。
使用法は簡単で、柔らかな布に取り皮革表面に薄くムラなく塗布します。クリームが乾いてから磨き上げると光沢が生まれ、美しい質感を保ちます。色は無色ですので、どんな色の革にもご使用いただけます。
 また、防カビ剤を配合しているので、長期間の収納をする前や湿気の多い季節に、このクリームでお手入れをしていただくと、カビの発生を抑制することができます。

                ◇   ◇   ◇

 『ブートブラック』シリーズでは、皮革の素材や加工方法に合わせた専用のケア用品を展開しています。本製品以外にも、ツヤ革靴に使用する『シュークリーム』、コードバン革専用の『コードバンクリーム』、パテントレザー専用の『パテントレザークリーム』、スエード専用の『スエードスプレー』など、それぞれの素材の特長に配慮した商品を展開しています。 

『ブートブラック  リザード&クロコダイル』の概要は、次の通りです。

『ブートブラック  リザード&クロコダイル』の概要
●価 格: 3,000円(税抜き価格)
●販 路: 全国の百貨店・小売店
●内容量: 100mL
●特 長:
・ツヤのあるリザード革やクロコダイル革の汚れを落とし、光沢を与えるローションタイプ(アルガンオイル配合)のクリームです。
・天然ワックスとシリコーンを主成分とした、皮革にやさしい乳化性のクリームです。
・防カビ剤の配合により、カビの発生を抑制します。

●使用法:
・使用前に容器をよく振ってください。
・皮革をあらかじめ柔らかな布で乾拭きしてください。
・クリームを柔らかな布に少量取り、皮革表面に薄くムラなく塗ってください。
・クリームが乾いてから、別の布で磨いてください。
●使用上の注意:
・皮革の凹部に入ったクリームはよく拭き取ってください。
・クリームを塗った後、磨かずに長時間そのままにしておくと、クリームが白く固まって、取れなくなる場合がありますのでご注意ください。
・皮革によりシミや色落ち、ツヤが消える場合がありますので、あらかじめ目立たない部分でテストしてからご使用ください。
・ご使用になるリザード革・クロコダイル革の製品のお手入れに関する注意事項を事前に確認の上、ご使用ください。
・ツヤのあるリザード革・クロコダイル革以外には使用できません。
・グレージング仕上げのリザード革・クロコダイル革には使用できません。
●保管上の注意:
・高温、直射日光を避け、小児の手の届かない所に保管してください。
・中身を使い切ってから廃棄してください。
・落とすと容器が破損する場合があります。



関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。