プロフェッショナル・ファイターズ・リーグがバーネット氏およびMGM Televisionとの提携を発表

Mark Burnett MGM Television; Professional Fighters League 2018年03月30日

From 共同通信PRワイヤー

プロフェッショナル・ファイターズ・リーグがバーネット氏およびMGM Televisionとの提携を発表

AsiaNet 72895 (0577)

【ワシントン2018年3月30日PR Newswire=共同通信JBN】
*PFLはマーク・バーネット氏を諮問委員会委員に任命

世界唯一の総合格闘技(MMA)リーグであるプロフェッショナル・ファイターズ・リーグ(Professional Fighters League、PFL)は30日、MGM Television Group & DigitalおよびMGM Televisionのマーク・バーネット社長と提携して、PFLの次期シーズンに向けた新しいコンテンツとプログラムを開発しプロデュースすると発表した。MGMとバーネット社長(Survivor, The Voice, Shark Tank, The Contender)はPFL投資家として参加する。バーネット社長は個人として諮問委員会に加わった。PFL 2018リーグシーズンは7月7日に始まり、NBC Sports NetworkとFacebook Watchで生中継される11のイベントで構成される。

Logo - (リンク »)
Logo - (リンク »)

プロフェッショナル・ファイターズ・リーグは、レギュラーシーズン、「勝ち抜き」プレーオフ、シーズンを締めくくるチャンピオンシップで闘う個人のファイターが参加する真のスポーツとしてMMAを提供する最初の組織である。MGM Televisionとの新しい提携は、世界中の3億人のMMAファンとの交流の最大化を目指すPFLマルチプラットフォーム配信に、台本なしのプログラムとショート形式のコンテンツを提供する。当初の台本なしシリーズは、ファイターの日常生活をファンに提供し、チャンピオンがPFLリーグ・プレーオフで出場権を獲得するパラレル・トーナメントを特徴とする。

プロフェッショナル・ファイターズ・リーグのピーター・マリー最高経営責任者(CEO)は「MGM Television、マーク・バーネット社長と提携できることを大変うれしく思う。革新的なライブコンテンツを配信するというバーネット社長の独創的なビジョンは、この業界が提供すべきもの中で最高なものであり、まさにわれわれが今シーズンにMMAファンに提供するものである」と語った。

今年初め、PFLはNBC Sports Group、Facebookとの2018年シーズンの独占マルチプラットフォーム配信契約を発表した( (リンク ») )。NBC Sports Groupは独占ライブ・サーズデーナイトPFLファイト選手権を新設し、7月7日から8月末までNVCSNでプライムタイムに7つのレギュラーシーズン・ライブイベントを独占放送する。

バーネット社長は「MMAの視聴者が急増し、PFLが世界で大きなプレゼンスを誇っていることは周知のことである。テレビ業界でイノベーションを熱心に追求している私としてはPFLの成長と展望を熱望しているが、今こそこのスポーツがリーグ形式を中心にして展開していくときに来ている。彼らは全く新しい方法でこのスポーツを高めており、これに参加できることを楽しみにしている」と語った。

ライブイベントに加え、成長を目指した今回の契約は、PFLの「何のために戦うのか」というプログラムも開催し、ファイターの日常生活と生い立ちを紹介するショート形式のデジタル&ソーシャル・コンテンツを視聴者に提供する。これはPFLファン層のオンラインコミュニティー形成とファン、ファイター、PFLの放送タレントを結びつけることに役立つ。視聴者は「Top 10 of The Week, Path to the Finals, 24:7: Life of a Fighter」「Inside the Gym」カメラなど数々のショート形式のオリジナルコンテンツを通じてPFLアスリートをフォローできる。

PFLの共同創設者兼取締役会長であるドン・デービス氏は「PFLは、台本なしのテレビを発明し、それを完成させたイノベーターでありアイコンであるマーク・バーネット社長と提携できることを大変うれしく思う。PFLはMMAを一新し、7月7日にスタートする2018年シーズンは、Survivorが始まりテレビの新しい時代が到来したとファンが感じた同じエキサイトメントと『おい、こんなことは今まで見たこともない』という反応をファンに提供する」と語った。

▽プロフェッショナル・ファイターズ・リーグ(Professional Fighters League)について
プロフェッショナル・ファイターズ・リーグは、レギュラーシーズン、ポストシーズン、チャンピオンシップによってMMAに初めてスポーツ形式をもたらした。PFLはドン・デービス、ラス・ラムゼイ、マーク・レシュリー各氏によって共同創設され、スポーツ、メディア、テクノロジーの大手企業から支援を受けている。プロフェッショナル・ファイターズ・リーグは、ワールド・シリーズ・オブ・ファイティング(WSOF)のファイティング運営およびイベントの基盤を買収し、NBC Sports NetworkとFacebookで2018年7月に最初のシーズンを開始する。詳細はウェブサイトwww.PFLmma.comを参照。

▽メトロ・ゴールドウィン・メイヤー(Metro Goldwyn Mayer)について
メトロ・ゴールドウィン・メイヤー(MGM)は、あらゆるプラットフォームでの映画およびテレビ・コンテンツの制作と世界配給を専門とする大手エンターテインメント企業である。同社は一流の映画およびテレビ・コンテンツの世界最大のライブラリーに加え、ケーブル、衛星、通信会社、デジタルディストリビューターを通じて全米で視聴可能なプレミアム・ペイテレビネットワークEPIXも所有している。さらに、MGMは多数のテレビチャンネル、デジタルプラットフォーム、インタラクティブ・ベンチャーに投資し、配信用に一流のショート形式コンテンツを制作している。詳細はウェブサイトwww.mgm.comを参照。

ソース:Mark Burnett MGM Television; Professional Fighters League

▽問い合わせ先
clareanne@frankpublicity.com

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。