おふろの「見まもり」をIoT化! 無線LAN対応の給湯器リモコン、9月発売予定高齢化社会到来などによる「見まもり」需要の高まりを受けて

株式会社ノーリツ 2018年04月24日

From PR TIMES

ノーリツは、入浴時の安心をサポートする“見まもり”機能を搭載したガスふろ給湯器向けの給湯器リモコン「RC-G001EW」を2018年9月3日に発売します。

湯まわり設備メーカーのノーリツ(本社:神戸市、代表取締役社長:國井総一郎、資本金201億円、東証一部上場)は、入浴時の安心をサポートする“見まもり”機能を搭載したガスふろ給湯器「GT-C62シリーズ」、および同機能を搭載したガス温水暖房付ふろ給湯器「GTH-Cシリーズ」用に、あらゆるモノがネットに繋がるIoTの技術を導入した給湯器リモコン「RC-G001EW」を2018年9月3日に発売します。
本商品は宅内の無線LANを介して専用の「わかすアプリ」(※1)をインストールしたスマートフォンと通信し、入浴者の浴室への入室・退室、および入浴者が浴槽につかっている時間をスマートフォンの画面で確認する“見まもり”を行うことができます(※2)。お湯はりや追いだきなどもスマートフォンで快適に行えます。




[画像1: (リンク ») ]

[画像2: (リンク ») ]

【宅内時】スマートフォンを使用して、おふろの「見まもり」
従来の“見まもり”機能では、台所リモコンに入浴者の有無や入浴時間などを表示していましたが、本商品ではリビングなどにいながら手元のスマートフォンで入浴者を見まもることが可能になりました。在宅時であればいつでも家族の入浴を見まもることができ安心です。(※2)
[画像3: (リンク ») ]

[画像4: (リンク ») ]

スマートフォンを使用して、離れた家族の「見まもり」
お湯の使用状況などのライフログをスマートフォンで閲覧できるため、離れて暮す家族が元気に暮しているか確認できて安心です。離れて暮す家族宅に新リモコンと対応給湯器を設置して、その家の無線LANルーターと閲覧するスマートフォンを通信させることで、遠方からでも、お湯の使用量のグラフを1時間単位で表示できます。
※各画面は開発中のものです。
[画像5: (リンク ») ]

【宅外時】スマートフォンを使用して、外出先から遠隔操作
スマートフォンを使用して、おふろのお湯はり、追いだき、床暖房のON・OFFなどの操作が可能になりました。帰宅する時間帯にお湯はりを完了させておけば、帰ってすぐに温かいおふろに入れて、一日の疲れを癒せます。

【給湯器リモコン RC-G001EW その他ポイント】
■エラー発生時には対処方法をガイド
給湯器に故障などが発生した場合は、スマートフォンにエラーコードが表示されます。画面をタップすると当社ホームページ内の「アフターサポートページ」が表示され、そこでエラーコードを入力することで、対処方法をQ&A形式で表示できます。ご家庭で解決ができない場合は、修理の申し込み画面にエラーコードなどを入力することで、迅速なアフターサービスを受けることができます。

■ECHONET Lite規格に準拠し、HEMSに対応
HEMS(ホーム・エネルギー・マネジメント・システム)は照明やエアコンなどの家電、太陽光発電や蓄電池などをつなぎ、家庭で使うエネルギーを管理するシステムです。当リモコンは、さまざまな家電や住宅設備などとつながるためのECHONET Lite(エコーネットライト)規格に準拠し、HEMSに対応しております(※3)。

共働き世帯の増加を受けて、家事の負担軽減につながる商品・サービスの需要が高まり、家庭内のIoT化が急速に進んでいます。さらに高齢化社会の到来や核家族の増加といった家族構成の変化から、高齢者の「見まもり」需要も高まりを見せており、「見まもり」にもIoTを活用する動きの広まりを受けて商品開発を行いました。
[画像6: (リンク ») ]

[画像7: (リンク ») ]

[画像8: (リンク ») ]

※1 専用アプリはAndroid、iPhoneに対応します。タブレット端末には対応していません。「Android」は、Google Inc.
の商標または登録商標です。「iPhone」は、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標または登録商
標です。「iPhone」の商標は、アイホン株式会社のライセンスにもとづき使用されています。
※2 宅内無線LANルーターと接続できる環境に限ります。
また、モバイルルーター(ポケットi-Fi)、テザリングでの使用はできません。
※3 当社が接続を確認したHEMSに限ります。

【対応給湯器のニュースリリース】
・高効率ガスふろ給湯器 GT-C62シリーズ(2017年3月発売)
(リンク »)
・高効率ガス温水暖房付ふろ給湯器 GTH-C51-1、GTH-C50-1シリーズ(2017年9月発売) (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]