編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

ブシモ「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバルALL STARS」ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会~AbemaTVウルトラゲームスイメージガール決定戦~放送決定のお知らせ

株式会社ブシロード

From: PR TIMES

2018-07-05 13:01



[画像1: (リンク ») ]

株式会社ブシロード(本社:東京都中野区、代表取締役社長:橋本義賢)は、KLab株式会社(本社:東京都港区、代表取締役会長兼社長:真田哲弥)と、株式会社サンライズ(本社:東京都杉並区、代表取締役社長:宮河恭夫)と共同開発している2018年配信予定のスマートフォン向けアプリ『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバルALL STARS』(以下、スクスタ) において、「AbemaTV」のゲーム専門チャンネル「ウルトラゲームス」にて、虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会の冠番組「ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会~AbemaTVウルトラゲームスイメージガール決定戦~」を7月21日(土)20時~21時より隔週土曜日に放送開始することをお知らせ致します。
ぜひ貴社媒体にてお取り扱い頂きますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会~AbemaTVウルトラゲームスイメージガール決定戦~』が
7月21日(土)より隔週放送開始!!

[画像2: (リンク ») ]


虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会初の冠番組「ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会~AbemaTVウルトラゲームスイメージガール決定戦~」が「AbemaTV」のゲーム専門チャンネル「ウルトラゲームス」にて、7月21日(土)より放送致します!こちらの番組では虹ヶ咲メンバーが様々なゲーム対決を繰り広げるほか、スクスタの最新情報も公開予定です!
みなさん、是非チェックしてみてくださいね♪


【放送開始日】7月21日(土)

【放送スケジュール】隔週土曜日 20時 ~ 21時 放送予定

【ご出演】虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会
※初回はメンバー9人出演

【配信場所】「AbemaTV」のゲーム専門チャンネル「ウルトラゲームス」
※番組ページはこちら: (リンク »)


◆虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会とは
「スクフェス発の新しいスクールアイドル」である9人の彼女たちは、東京・お台場にある『虹ヶ咲学園(にじがさきがくえん)』という学校の生徒で、『スクールアイドル同好会』に所属する仲間でありライバル。グループで活動していたμ’sやAqoursとは異なり、1人1人がNo.1スクールアイドルを目指して活動していきます!

◆虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会は3つの場所に分かれて活動中!
3人ずつ3つの場所に分かれて活動中である彼女たち、ゲーム実況など様々な活動をしています!
お気に入りの子を選んでぜひ応援してくださいね♪[画像3: (リンク ») ]


[画像4: (リンク ») ]

[画像5: (リンク ») ]


・電撃オンライン…中須かすみ、朝香果林、優木せつ菜
⇒ (リンク »)

・ファミ通App…上原歩夢、宮下 愛、天王寺璃奈
⇒ (リンク »)

・スクフェス公式…桜坂しずく、近江彼方、エマ・ヴェルデ
⇒ (リンク »)

▼ラブライブ!スクールアイドルフェスティバルALL STARSとは
「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバルALL STARS(スクスタ)」とは、「最強で最高のアイドルゲーム」をコンセプトとした2018年配信予定の新アプリ。μ’s、Aqours、虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会の計27人のスクールアイドルが登場するリズムアクションRPGです。


▼ラブライブ!シリーズとは
ラブライブ!シリーズは2010年からスタートしたスクールアイドルプロジェクト。
「みんなで叶える物語」をキーワードに、楽曲、アニメ、ライブイベントなどオールメディアで展開中。


▼「AbemaTV」とは
「AbemaTV」は、"無料で楽しめるインターネットテレビ局"として展開する、新たな動画配信事業。2016年4月に本開局し、オリジナルの生放送コンテンツや、ニュース、音楽、スポーツ、ドラマなど多彩な番組が楽しめる約20チャンネルを全て無料で提供し、利用者を伸ばしています。
登録は不要で、スマートフォンやPC、タブレットなど様々な端末でテレビを観るような感覚で利用することができるほか、「Amazon Fire TVファミリー」や「AndroidTV」など主要なテレビデバイスにも対応しています。その他にも、通信量を半分に削減可能な「通信量節約モード」や見逃した番組をいつでも楽しめる「Abemaビデオ」のテレビデバイス対応など、楽しみ方の幅を広げ、利便性を高めるための取り組みも積極的に行っています。
また、Google Play「ベスト オブ 2017」エンターテイメント部門&ユーザー投票部門 アプリ大賞をタブル受賞、App Store Japan「BEST OF 2017 今年のベスト」に選出されたほか、「日経エンタテインメント!」2017ヒット番付にて「西の横綱」、『デジタル・コンテンツ・オブ・ジ・イヤー‘17/第23 回AMD アワード』において、年間コンテンツ賞「優秀賞」を受賞いたしました。

■著作権表記
(C)2013 プロジェクトラブライブ!
(C)2017 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!
(C)KLabGames
(C)SUNRISE
(C)bushiroad All Rights Reserved.

※ご紹介いただく際は、権利表記として上記の記入をお願いします。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    AI導入に立ちはだかる「データ」「複雑さ」「コスト」「人材」の壁をどう乗り切ればいいのか?

  2. クラウドコンピューティング

    【IDC調査】2026年には75%のアプリがAIを実装!導入で遅れた企業はどう“逆転”すべきか?

  3. 運用管理

    経産省調査で明らかに:未だにレガシーシステムを抱える企業が8割!オープン化でよくある課題とは?

  4. 運用管理

    AWS東京リージョンの大規模障害に学ぶ、パブリッククラウド上のシステムの迅速な復旧方法

  5. windows-server

    【ユースケース】ソフトウェア開発にDell EMCインフラ+コンテナを使うメリット

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]