ビデオリサーチ2018年6月度中京圏ラジオ調査結果まとまる

株式会社ビデオリサーチ 2018年07月13日

From Digital PR Platform


[I] ラジオはどれくらい聞かれている?  (1週間のラジオ接触率 1週間累積:5時~29時)

(リンク »)

1週間のうちにラジオを聞いた人は61.0%と、男女12~69才のほぼ6割となっています。また、リスナー(ラジオを聞いた人)の平均聴取時間(1週間累積)は12.6時間で、1日あたり2時間近く聞かれています。


[II] ラジオはどこで聞かれている? (聴取場所別聴取分数のシェア 週(月~日):5時~29時)

(リンク »)

ラジオは自宅内・自宅外の両方で聞かれる特性を持ったメディアです。中京圏では特に「車の中(45.0%)」での聴取が多く、「車の中以外(17.4%)」を合わせた自宅外聴取は6割を超えています。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]