ワウテックが提供する利用社数3,000社超のサービス、ビジネスチャット「WowTalk」を鎌倉発祥のチョコレートブランドを展開する株式会社ジャーニーカンパニーが導入

ワウテック株式会社 2018年10月23日

From PR TIMES

(リンク »)


ワウテック株式会社(東京都港区、代表取締役 瀬沼悠、以下「ワウテック」)は、山と海に囲まれ、神社仏閣などの文化遺産を有し、古い文化と革新が共存する街、神奈川県鎌倉発祥のチョコレートブランドを展開する株式会社ジャーニーカンパニ(神奈川県茅ケ崎市、代表取締役 石原紳伍、以下「ジャーニーカンパニー」)が、利用企業3,000社を誇るワウテックが提供するサービス、ビジネスチャット「WowTalk(ワウトーク)」を導入したことを発表いたします。



[画像1: (リンク ») ]



山と海に囲まれ、神社仏閣などの文化遺産を有し、古い文化と革新が共存する街、神奈川県鎌倉。
この鎌倉で、"日常の中で香り豊かなチョコレートを楽しんでほしい"という思いから誕生したのが生チョコレート専門店「ca ca o」。そのほか、人々に新たなカカオ、チョコレートの魅力を届けることをコンセプトにしたショップ「チョコレートバンク」「CACAO365」を展開するのが株式会社ジャーニーカンパニー(以下、「ジャーニーカンパニー」)です。

現在、ジャーニーカンパニーは東京都と神奈川県に4店舗運営しており、今後はさらなる店舗拡大や海外進出を視野に入れています。そこで注力するのが、ともに働く社員、アルバイトメンバーとのコミュニケーションです。

ジャーニーカンパニーでは、実店舗を運営するビジネスであることから、本社と店舗、正社員とアルバイトスタッフのように複数の拠点や役割でのコミュニケーションを円滑にするべく、以前からチャットツールを活用されています。

そこで今回は、弊社のビジネスチャット・社内SNS「WowTalk(ワウトーク)」を導入した経緯やジャーニーカンパニーならではの活用方法についてインタビューを実施しました。

>> 株式会社ジャーニーカンパニー WowTalk導入事例
(リンク »)


[画像2: (リンク ») ]


◆導入目的 
ジャーニーカンパニーは、ワウテックのビジネスチャット・社内SNS「WowTalk」導入前、下記2つの課題を抱えておりました。

◎抱えていた課題
・ 課題1:セキュリティ面での対策
導入前は「個人向けのチャットアプリ」で従業員間のコミュニケーションを図っていたが、あまりにも自由に使えすぎてしまうこと、機密事項の公開範囲を指定できないという点で改善したいと感じていた。さらに、退職者がトークグループ内に残り続けてしまうことも珍しくなく、その点も改善しなければと感じていた。

・課題2:コミュニケーションルールによる対策
アルバイトメンバーから寄せられた悩みで、個人向けのチャットアプリを活用していたこともあり、休日にも業務連絡が届き続けるという課題に対する改善。

そのうえで、上記課題をクリアにするために社内で検討した結果、当社のビジネスチャット・社内SNS「WowTalk」を導入するにいたりました。

◎導入時に決め手となったポイント
・機密情報を転用させないセキュリティ性の高さを重視
・本部・全社・店舗などグループやスタッフの役割ごとのコミュニケーションを管理したい
・個人向けのSNSに近い使用感で利用できるビジネスチャットを検討

今回のインタビュー(事例コンテンツ)では、上記内容について伺っておりますので、ぜひご覧ください。

>> 株式会社ジャーニーカンパニー WowTalk導入事例
(リンク »)


◆企業情報 
◎株式会社ジャーニーカンパニー  (リンク »)

[画像3: (リンク ») ]

代表取締役 : 石原紳伍
事業内容:菓子小売事業/ファストフード事業
住所:神奈川県茅ヶ崎市中海岸四丁目12986番地61茅ヶ崎サザンビーチヒルズ5F
TEL:0467-50-0611(代表)

◎ワウテック株式会社  (リンク »)

[画像4: (リンク ») ]

ワウテックは、ビジネスチャット「WowTalk」、名刺管理ソリューション「CAMCARD BUSINESS」を中心に、法人向けITソリューションを自社開発・運営しています。
ビジネスコミュニケーションに新しい価値を提供し、安全で確実な改善をビジネスに携わる誰もが実感する、そのための手段、そして課題解決をシンプルかつ新しい驚きに満ちたやり方で実現します。

所在地: 東京都港区赤坂4-15-1 赤坂ガーデンシティ4F
代表者: 代表取締役 瀬沼 悠
資本金: 110百万円(資本準備金含む)
事業内容:
WowTalk、CAMCARD BUSINESSを中心とした法人向けMobility Device Applicationの企画、開発、販売

・対象サービス:WowTalk(ワウトーク)
ワウテックが開発・提供する「WowTalk」は、『直感的な操作性』『導入教育いらず』『数万規模の導入実績を誇る安全性』という特徴を持つ、高いリピート率(満足度)を誇るビジネスチャット・社内SNSです。

WowTalkは、働く環境を選ばない、いつ・どこにいてもスマートフォンやPCから、メッセージやスタンプ、画像ファイル、ドキュメントファイルなどのやりとりが可能です。これまでに2,000社以上の導入実績を持ち、「トーク」「共有(タイムライン)」「無料通話」「タスク管理」という基本機能、そのほかにもメンバーリスト、ファイル送受信、外部サービス連携など機能が充実しております。

また、WowTalkは管理機能が充実しており、管理者が全社員のIDとパスワードを発行し、社員アカウントを一括管理することが可能です。必要に応じて各種機能の有効範囲を個人単位で指定でき、重要な機密を扱う業種や情報の統制が必要な中・大企業でも安心してお使いいただけます。
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]