TRICK OR TREAT!!新宿マルイ本館に学生渾身のトリックアート出現 -- 昭和女子大学

昭和女子大学 2018年10月24日

From Digital PR Platform




新宿マルイ本館に学生5人が手がけたハロウィントリックアートが出現。10月31日まで展示されます。昭和女子大学(理事長・総長:坂東眞理子、東京都世田谷区)生活科学部環境デザイン学科プロダクトデザインコース。




これは、新宿マルイ本館の「オリジナルフォトスポット ''Magical Halloween''」の企画で実現したもの。
撮影するとより立体的に見えるトリックアート。館内9か所にフィルムが貼られています。
ハッシュタグ「#マルイのハロウィン」でInstagramやTwitterで投稿すると、キャンペーンサイトに掲載されます。
学生考案の可愛いキャラクター。ぜひ館内で探してください。

投稿受付期間  :10月31日(水)まで
投稿画像掲載期間:11月30日(金)まで

新宿マルイ本館 ハロウィン2018キャンペーンページはこちら
(リンク »)



▼本件に関する問い合わせ先
昭和女子大学 広報部
TEL : 03-3411-6597
E-mail: kouhou@swu.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]