会社分割による事業承継および役員人事に関するお知らせ

サイバー大学 2019年01月01日

From PR TIMES

~サイバー大学、Cloud Campus事業の経営体制強化~

ソフトバンクグループの株式会社サイバー大学(所在地:福岡市東区、代表取締役社長:川原 洋)は、2019年1月1日をもって、サイバーユニバーシティ株式会社よりサイバー大学の運営およびクラウド型教育プラットフォーム「Cloud Campus」事業を、会社分割(吸収分割)により承継したことをお知らせします。



会社分割の背景と目的
通学が一切不要な日本初のフルオンライン大学として2007年4月に開学したサイバー大学は、教育ノウハウを集約し、モバイルやマルチメディアテクノロジーを駆使した双方向コミュニケーションによるオンライン教育のプラットフォームとしてCloud Campusを自主開発し、教職員と学生の利便性を追求した受講環境を整備してきました。

一方で、教育内容としては、社会人のリカレント教育の必要性が謳われるなか、AI(人工知能)テクノロジーや起業・経営など、社会人の学習ニーズに応えるカリキュラムを継続的に提供してまいりました。これらにより入学者数が堅調に伸び、2018年度秋学期には在学生数が収容定員である2,500名※に達しました。

また2017年4月からは、それまで学内利用に限定していたCloud Campusを大幅に更新し、クラウド型教育プラットフォームとして企業や他大学にも提供を開始しました。2019年1月現在、ご利用いただいている企業や大学などの数は80を超え、さらに増え続けています。

今後は、既存の学位取得を前提としてきたオンライン正規教育に加えて、他大学とのオンライン授業による単位互換や教育コンテンツの共有、企業内のプロフェッショナル人材育成やスキル修得における産学連携の橋渡し役など、株式会社立大学ならではの教育事業を推進していきます。

なお新たな経営体制として、社外取締役にマサチューセッツ工科大学 オープンラーニング副学部長の宮川 繁氏を招聘し、国内だけでなく、海外の大学との連携も強化していきます。

※ 2018年10月時点。

会社概要
商号:株式会社サイバー大学(英文名:Cyber University Inc.)
所在地:福岡県福岡市東区香椎照葉三丁目2番1号
(東京オフィス:東京都港区芝公園1-6-8 泉芝公園ビル4F)
代表取締役:川原 洋(サイバー大学 学長)
取締役:青野 史寛(ソフトバンク株式会社 専務執行役員)
取締役:宮川 繁(マサチューセッツ工科大学 オープンラーニング副学部長 言語学教授)
監査役:三村 一平(ソフトバンクグループ株式会社 財務統括関連事業部長)

以上

※このプレスリリースに記載されている会社名および製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]