淑徳大学の教員採用試験結果(速報)-- 総合福祉学部から69名、教育学部から22名が合格を果たす

淑徳大学 2019年01月07日

From Digital PR Platform




淑徳大学は2018年度教員採用試験において、総合福祉学部(千葉市中央区)から現役38名、卒業生31名の計69名が、教育学部(埼玉県入間郡)から小学校教員採用試験に現役17名、卒業生5名の計22名が合格を果たした。総合福祉学部では保育・教職課程センターとキャリア支援センター(千葉キャンパス)、教育学部では教員・保育士養成支援センターと総合キャリア支援室(埼玉キャンパス)がそれぞれ連携し、教員採用試験対策講座や教員によるサポートを充実させたことが、今回の結果に繋がった。合格者は正規の教員として4月より各学校に配属される予定。また、公務員保育士合格者数を現在確認中。確定次第淑徳大学ホームページ等で公開を予定している。




●総合福祉学部 2018年度 教員採用試験結果(速報)
 現役生から38名(小学校14名/特別支援学校22名/保健体育1名/養護1名)、卒業生からは31名(小学校6名/特別支援学校20名/養護4名/保健体育1名)の合計69名(昨年度から21名増)がみごと合格を果たした。

◆採用試験合格者
【現役生】計38名
・千葉県  小学校 14、特別支援学校 17
・東京都  特別支援学校 3
・川崎市  特別支援学校 1
・福島県  特別支援学校 1
・日本人学校 保健体育 1
・岩手県  養護教諭 1

【卒業生】計31名
・千葉県  小学校 6、特別支援学校 20、保健体育 1
・東京都  養護教諭 2
・栃木県  養護教諭 1
・北海道  養護教諭 1

■総合福祉学部「保育・教職課程センター」
 保育士や教員をめざす学生を全面的にサポートするための施設。「実習教育支援部門」と「採用試験対策部門」の2部門からなり、どちらにも経験豊富な教員が常駐している。
・実習教育支援部門
 保育所、幼稚園、学校、福祉施設などで行われる各実習について全面的にサポート。実習中はもちろん、その前後に学生から相談を受けたり、実習先との連絡、調整のしかたについても指導を行う。
・採用試験対策部門
 教員採用試験、公務員試験、私立の幼稚園、小学校、保育所など、学生が希望する就職先に合わせた相談窓口となるほか、対策講座や模擬試験、個別講座などを行う。センター内に設置された教室を利用して模擬授業を行うこともできる。
URL: (リンク »)

●教育学部 2018年度 小学校教員採用試験結果(速報)
 平成30年度の受験者は32名。そのうち一次試験合格者25名(78%)、二次試験合格者が17名(53%)となり、昨年の最終合格率(42.5%)を上回る結果となった。また、卒業生5名も二次試験に合格。首都圏以外での合格者も輩出している。
 なお、2017年度の教育学部1期生からは70名が教員・保育士となっている。

【現役生】計17名(小学校)
・埼玉県 11
・さいたま市 1
・福島県 1
・千葉県 1
・川崎市 1
・新潟県 1
・福岡県 1

■教員・保育士養成支援センター
 教育現場で実際に活躍してきた複数の教員が常駐して、学生が直面する種々の問題へのサポートをしている。1年次から気軽に訪れて質問や相談をすることができ、多くの学生が利用している。教員免許状や保育士資格のための講座のほか、実習やボランティアの現場で役立つ手作りの教材の作成など、センターオリジナルの企画も多数用意している。
URL: (リンク »)

▼本件に関する問い合わせ先
(1)千葉キャンパス 保育・教職課程センター
 〒260-8701 千葉県千葉市中央区大巌寺町200
 TEL:043−265−7363

(2)埼玉キャンパス 教員・保育士養成支援センター
 〒354-8510 埼玉県入間郡三芳町藤久保1150-1
 TEL:049-274-1511(埼玉キャンパス代表電話番号)


【リリース発信元】 大学プレスセンター (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]