高島屋で初個展! 坂本藍子展<日本画>

株式会社高島屋 2019年01月10日

From Digital PR Platform


・会 期:2019年1月23日(水)~29日(火)※最終日は午後4時閉場
・会 場:日本橋高島屋S.C.本館 6階美術画廊

(リンク »)
sleeping flower」116.7×116.7cm 
         
日本画家・坂本藍子先生の個展を、高島屋で初めて開催いたします。
先生は、2003年多摩美術大学美術研究科日本画修士課程を修了し、2008年臥龍桜日本画大賞展にて優秀賞を受賞。2015年にはアートアワードネクスト展青年会賞を受賞。自然の中で息づく木漏れ日や水面の揺らぎなど、現象として現れる光と影の中に自身の内面を反映させた叙情的で静謐な空間を展開した作品を個展、グループ展において精力的に発表されています。
本展では、人物という、実体のあるものの姿を借り内なる光と追随する影で表現。また、太古から続く大きな時間の流れとして、夜空に輝く星々を12星座に託して描く大作を中心に据えた20余点で展観いたします。
現象としての光と影や、心象としての喜びや怒りなど相対的な美しさを「巡る」というテーマにのせ、普遍的な世界観を追及した新たな絵画表現をご紹介いたします。

【略歴】
1977 東京生まれ
2001 多摩美術大学美術学部日本画科卒業
2003 多摩美術大学美術研究科日本画修士課程修了
2011 多摩美術大学 日本画科非常勤講師(~2013)
2013 多摩美術大学造形表現学部生涯学習講座日本画講師(~2013)

【お問い合せ】日本橋高島屋S.C.本館 TEL(03)3211-4111(代表)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]