Adjust, Googleでモバイル事業を牽引してきたリーダー、アンディ・ウェイを中国市場のゼネラルマネージャーに任命

adjust株式会社 2019年01月17日

From PR TIMES

中国への投資を倍増し、更なる中国市場拡大を目指す



[画像: (リンク ») ]

モバイル計測およびアドフラウド防止の業界リーダーであるadjust(アジャスト)株式会社(本社:独・ベルリン、代表取締役社長兼共同創業者:クリスチャン・ヘンシェル)( (リンク ») )は本日、中国市場のゼネラルマネージャーとしてアンディ・ウェイ(Andy Wei)を任命したと発表しました。 Adjustは中華圏にて国際的な拡大を目指す企業と国内の成長を重視する企業の双方と連携しており、ウェイは更なる中国市場のビジネス拡大に注力します。

アンディ・ウェイは、Googleで中国と韓国のモバイルソリューションチームを率いるなど、モバイル業界で10年以上の経験を有しています。また、IBMでシニアセールスポジションを歴任し、最近では急成長中のモバイルゲーム会社であるSmart Spaceでゼネラルマネージャーを務め、セールスおよびマーケティングチームを率い、拡大に貢献しました。

Adjustは現在、15の拠点で300人を超える従業員を擁し、中国では北京と上海の2都市にオフィスを展開しており、中国市場でのビジネスの拡大とお客様のサポートを行なっています。中国市場はAdjustの中でも急成長を遂げている地域で、最優先市場の一つであることから、2019年を通して中国での投資拡大とチームの増強を図る予定です。製品の開発を更に進め、質の高いモバイル分析・計測とアドフラウド防止ソリューションを構築し、中国のお客様と中国市場にビジネスを展開するお客様に可能な限りの最高のサポートを提供し、ビジネスの成功を支援します。

Adjust 代表取締役社長兼共同創業者 クリスチャン・ヘンシェル
「世界の数少ない真にモバイル・ファーストな中国経済は、Adjustにとって非常にユニークでダイナミックな機会を与えてくれます。中国はすでに最も収益性の高い上位三市場の一つに数えられており、APAC全体としても、2015年以降最も急成長している地域の一つです。我々がこの国で拡大に向けた次のステップに進むにあたり、モバイル業界の深い経験を持つ実績あるリーダーとしてウェイをAdjustに迎えることを非常に嬉しく思っております。」

Adjust China ゼネラルマネージャー アンディ・ウェイ
「グローバル企業として、Adjustには中国企業が国内および国際レベルで繁栄するのを手助けするテクノロジーとノウハウがあります。パートナーシップを結ぶ現地のネットワーク企業やフレキシブルなサーバーインフラにより、ユーザー行動やマーケティングのROIに対する独自の洞察を提供しています。このようなエキサイティングな時期にAdjustに加わり、中国市場での事業成長に尽力できることを楽しみにしています。」

adjust株式会社 会社概要
Adjustは、モバイル計測およびアドフラウド防止の業界リーダーです。Adjust SDK搭載のアプリのアクティブユーザーは世界で13億を超えており、グローバルで最も使用されています。また、クラウドサービスを使用せず、自社のサーバーからサービスを提供する、業界でも特別な存在となっています。透明性の高いオープンソースのSDKや、長期間のデータの保存が可能なこと、取得できるデータの多様性と正確性、さらにアドフラウドをリアルタイムで除外する機能などがAdjustの強みとなっています。

Adjustは、Facebook、Twitter、Google、LINE、Snap、WeChatの正式マーケティングパートナーになっており、国内外の主要広告ネットワークパートナーとも連携済みです。楽天、リクルート、グリー、ディー・エヌ・エー、メルカリなど国内400社以上のトップパブリッシャーを始め、マイクロソフト、Zynga、Spotifyといったグローバルブランドを含む25,000以上のアプリで、パフォーマンス向上のためにAdjustのソリューションが導入されています。

2012年に独・ベルリンで設立されたAdjustは東京、ベルリン、サンフランシスコ、ニューヨーク、パリ、北京、上海、ソウル、シンガポール、ムンバイ、サンパウロなど世界15都市にオフィスを構えています。日本ではアプリ計測プラットフォームとして最大のシェアを占めています。東京オフィスは2014年11月に最高売上責任者(CRO)のショーン・ボナムにより設立され、カントリーマネージャーの佐々 直紀を筆頭に、現在22名以上の営業・カスタマーサポート・マーケティング担当者が日本市場で徹底したサポートを提供しています。

Target Partners、Capnamic Ventures、Iris Capital、and Active Venture Partners等のベンチャーキャピタルから資金を調達しています。

公式ホームページ: (リンク »)
公式Facebook: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]